俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

夜中来る女の貌の火取虫

作者 知世  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

ホラー句の練習。
「夜に来る」がリズミカルかと思いましたが、夜8時とかに来た場合話し合いで解決できそうな雰囲気が出てしまうので夜中としました。

夜半過ぎ大蛾女の貌となり
が元の形だったのですが、どちらが怖くできたでしょう。

最新の添削

「夜中来る女の貌の火取虫」の批評

回答者 げばげば

こんにちは。
いつも深いコメントありがとうございます。
17音からいろいろな読みや心情まで読み込んでいくのってスゴい力だなっていつも感心しています。

廃車の句、コメントありがとうございます!
今回は実景は家の近くの廃車(放置車両?)わりとずっとあって散歩するたびにこの車だれのやろう?って。うっすら砂埃がかかってて。
知世さんは砂埃の廃車から心象風景に飛んだんですよえ。私は、なんか荒廃した町に飛んだんですよ。中南米とかアメリカ西部の映画とか、「トラフィック」「バグダッドカフェ」とかの町みたいな。そういう町に停まってる一台の車に見えたんです。そして、この乾いた荒廃した光景にはいつもじりじり厳しい日差しが照ってるなと。「炎天」との取り合わせにピッタリだなあと。そして、読者がそれぞれいろんな想像を持てそうだなと。

止まれの標識にしても、実景を見たときに、それを実景じゃない場所に頭の中でおいて想像することがときがありますが、知世さんはその置く場所が、実際の場所でなく、心象風景であることが多いんでしょうね。おもしろい捉え方だなと思います!

兼題がひまわりに変わったので、ギリギリ「炎天」間に合いました(*'▽')

またホラー句も挑戦句もお子様の句も楽しみにしています!

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「夜中来る女の貌の火取虫」の批評

回答者 74

句の評価:
★★★★★

知世さんこんばんは、コメントありがとうございます。
ビールが見えるとは、嗜まれる方ですね知世さん(笑)
固有名詞の特に店名は全国知名度が調べたらわかる…程度だと使っていいのか悩みますね。「地元の名士の鈴木さん」の例えが軽妙ですね。今回は旅の思い出ということで固有名詞は使う方に振っていますが、アスパラ一本揚げだけを詠むなら皆さんのコメントのように広がりを意識したいものです。
シリーズを読んで貰うどころか評価して貰え、次への期待もされるとは望外の嬉しみですね。レベルアップできてたらいいのですが。

御句のホラーチャレンジ興味深いです。
季語の火取虫で夜間は伝わるので、ホラーな時間帯に限定したい気持ちが伝わります。俳句的には夜半とする方が真夜中っぽい気がしますが…より限定して
子の刻の呼び鈴響く火取虫
などとするのはどうでしょうか?正子(しょうし)又は丑の刻もホラーな時間帯ですかね。貌まで入れられませんでしたが、ホラーの定番の音に注目してみました。
知世さんの句の「女の貌の火取虫」はたくさんの蛾が集まって女性の形になっているのか、一匹の蛾が女性の顔に見えるのか考えるとゾワゾワしてきますね。もしかしたら痴情のもつれ系怨念ホラーな展開でしょうか…こわやこわや…

点数: 2

添削のお礼として、74さんの俳句の感想を書いてください >>

深夜来し女の貌の火取虫

回答者 負乗

句の評価:
★★★★★

知世様、こんばんは😀
「火取虫」は、ひとり虫、でもあるんですかね…
このホラー句、好きですね。
自分の趣味で、過去形にしてみました。

点数: 2

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

「夜中来る女の貌の火取虫」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも的確なコメントありがとうございます!
「ダイブして月に新たなクレーター」もありがとうございます!

モッシュの句、コメントありがとうございます!
知世さんのおっしゃる通りで、俳句は普遍性が大事なんだな、読んでいる方にしっかりお届けしないといけないのにー。夏フェスが終わった夜のものがなしさのこと、吉田拓郎さんの「祭りのあと」のものがなしさのこと。自分のカルチャアで独りよがりになるってこういうことですね、なるほどー、痛感。ちゃんと丁寧に普遍テーマをしっかり描写して、そのうえでそこに詩を出せるようにいこうと思います!

御句これも挑戦的な句ですね。もちろん、夜中に来た火取虫なんですが、女の貌という措辞が面白い。これは比喩的なわけではなく、物理的に女の貌になっていくホラーなんですね。それを俳句の形式でやってみようというのが面白いですね!ホラーの赤にもコミカルがあるような。

怖いという意味では、コメントの句の方がこわー!ですが、俳句という意味では、ちょっとコメントの句の方が時間の経過を感じるので、掲句の方がいいように思います。掲句の方がちょっとクスっときます。「こんばんはー」って聞こえてきて、ん?「あのー、こんばんはー」え?どこ?「ここですー」それは女の貌をした火取虫でした。そこからどんな話になるんやろー、わくわくする。

「祭りのあと」聞かれましたか!?そうなんです、グッと来る曲です。「祭り」という意味にもいろいろ込められているそうで、歌声とともに刺さります(*'▽')

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

火取虫飛び込んできてをんなの影

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

ホラーは行き過ぎるとパロディに・・・
(アメリカンなホラーの第2弾、第3弾系な・・・)

俳句は説明しすぎると十七音がすぐに終わってしまう点と、ホラーって描写しすぎない方が怖くないですか?という感じ。
俳句そのものは想像の文学なので、ホラーとの相性は悪くないかも。
苦手ジャンルなのでこのぐらいで。

「夜8時とかに来た場合話し合いで解決できそうな雰囲気が出てしまう」
ちょっと待って・・・顔の付いた火取虫さんと話し合うんですか?

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

道明寺葉柄口に残る春

作者名 卯筒 回答数 : 1

投稿日時:

目のなきの深海の主冷やかに

作者名 ケント 回答数 : 3

投稿日時:

出会い系春の出会いに僕を語る

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『夜中来る女の貌の火取虫』 作者: 知世
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ