俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

喧騒の遠くなりたる日傘かな

作者 卓鐘  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

日傘シリーズこれにて終了。

最新の添削

「喧騒の遠くなりたる日傘かな」の批評

回答者 ダック

金鐘様 こんばんは 「石楠花・・・」のコメントありがとうございました。仰る通り全くのベタでダサい句でした。ご指摘頂くまで全く気がつかなかった事にいつもながら
自分自身へのショックを感じています。発想が短絡的で問題ですね。改善できるかどうかは全く自身ありませんがしばらくは思いつくままやってみます。引き続きご指摘/コメント頂けたらと思います。
御句は、喧噪の場所と今いる所の距離感が非常に気持ちよく感じられました。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、ダックさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「喧騒の遠くなりたる日傘かな」の批評

回答者 74

句の評価:
★★★★★

こんばんは。
日傘シリーズで一番意味が伝わりやすかったです。日傘を差すことで喧騒とは1枚壁を隔てたような雰囲気でしょうか。悠々と歩む様も見えてくる気がします。
助詞、助動詞の区別など調べつつ読んでいるのですが、きちんと教科書か何か用意しないと何も読み解けなくなりそうです…古文も雰囲気で読んできたツケが…
「遠くなりたる」は「遠くなって行ったor遠くなって行く」でしょうか?全然違ったらすみません…

点数: 1

添削のお礼として、74さんの俳句の感想を書いてください >>

「喧騒の遠くなりたる日傘かな」の批評

回答者 たきさん

句の評価:
★★★★★

こんばんは。拙句へのご批評、添削ありがとうございます。自分の子どものころの体験が出すぎてしまいました。母は、子どもたちを先に洗って風呂から出し、服を着せて天瓜粉を塗って待たせておき、その間に母が体や髪を洗っていました。どこのお母さんもそのようにしていたと思います。
それはさておき、ご指摘のように詠みたいことの焦点がぼけていた感は否めないです。焦点を絞ることも勉強の一つですね。

点数: 1

添削のお礼として、たきさんさんの俳句の感想を書いてください >>

「喧騒の遠くなりたる日傘かな」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

この日傘の句、いいですね。日傘のもつスマートなイメージがあり、喧騒が、中七遠くなりたるの措辞で、スーと消えていく。日傘一つ隔てた世界。ということなのでしょうか。かな、の詠嘆も効いてるように感じました。勉強なります!

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

喧騒の遠くなりけり日傘さす

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

これで日傘マスターですね♪

なんといっても「喧騒が遠くなった日傘」と、上五中七が下五の季語「日傘」にかかっていて切れていないので、これをどう受け取るべきか・・・?
「日傘の喧騒が遠くなった」とはどういうことかと・・・?
景はわからないでもないのですが混乱しています。

ということで、切った方がよいのでは?という提案句です。下五の「さす」は瞬間を表現するための捨て石で、もっと良い措辞があるかも。

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「喧騒の遠くなりたる日傘かな」の批評

回答者 負乗

句の評価:
★★★★★

卓鐘さん、おはようございます😃
良い句だと思います。
私もヘタですが、去年気温が40度まで上がった日に、作った句があります。
静けさや外は四十度の日傘

出来はイマイチですが、日傘の内に静けさを、同様に感じてくれたことを、嬉しく思います。

点数: 1

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

「喧騒の遠くなりたる日傘かな」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。卓鐘様、いつも勉強させていただいております。

御句、一連の日傘シリーズでは、私としては一番好きな句です。
生意気な言い方させていただくと、私の持つ日傘のイメージと一番共鳴するのです。

卓鐘さんはこれで日傘卒業とのことですが、私はまだかじりついています。今日も二句投じさせていただきました。

他に習作ですが、
 日傘差し一定空間確保せり
 目に見えぬ空気のバリヤ日傘かな
 また日傘日焼けの肌も好きだけど

私も兼題が変わったら卒業します!

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「喧騒の遠くなりたる日傘かな」の批評

回答者 くりもな

句の評価:
★★★★★

卓鐘様
カワセミの句に詳しくコメント及び添削をいただき大変ありがとうございました。
たしかに写真と句に統一感がなかったと反省しきりです。大変参考になりました。
これからも写真と句で投稿をしていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、くりもなさんの俳句の感想を書いてください >>

「喧騒の遠くなりたる日傘かな」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。時間がないのでこれだけ先に・・・

>卓鐘さん
「吹き荒ぶ」(すさぶ)は四段活用(荒ぶる現代語で五段)で連体形も同じ「荒ぶ」ですよ~~~。横からすみません。
「荒ぶる」は「あらぶる」になってしまう・・・

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「喧騒の遠くなりたる日傘かな」の批評

回答者 鬼胡桃

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
句を読みまして、下五の切れ字の詠嘆がよく感じました。
最近炎天下と浮き人形の句を投句しましたのでコメントお願い致します。

点数: 0

添削のお礼として、鬼胡桃さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

草笛は人それぞれの音色あり

作者名 久田しげき 回答数 : 2

投稿日時:

病人の粥をふつふつ霜夜かな

作者名 久田しげき 回答数 : 4

投稿日時:

イカ焼きの匂い夜店や祠前

作者名 水谷 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『喧騒の遠くなりたる日傘かな』 作者: 卓鐘
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ