俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

登校の娘見送る更衣

作者 卓鐘  投稿日

要望:褒めてください

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

隠キャで友達の少ない娘。衣替え(夏制服に変わった)したことで、少し明るくならないかなぁと見守った。そんな気持ちを込めたいけど、なかなか句にするのが難しい。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

夏服や娘のシャイは未だ尚

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

卓鐘さん、こんにちは。

コメントの内容を句から読み込むのは難しいですね。そもそも語順に難があり、見送る側が衣更しているのか娘が衣更しているのかが分かりかねます。
登校の娘を見送る事ではなく、娘の事自体を書きたいのであれば、添削句のような形はいかがでしょうか。

点数: 3

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

更衣娘は娘の世界へと

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

もともと「具体的な希望・願望」と「俳句」は相性があまりよくないです・・・
「未来への変化の願望」とは「現在の否定」につながるので・・・「平和を願う」ぐらいならばよいと思いますが。

御句、他の方のコメントにも近いものがありますが、この句の主役は作句者になっています(娘を見送っています)ので、自分が「更衣」している風になります。
まずはそこの整理かと・・・

点数: 3

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

夏服の我が娘眩しき朝日かな

回答者 ののか

句の評価:
★★★★★

卓鐘さんおはようございます。添削有難うございました!朝から衝撃です。ご指摘の通り、一読、意味の分からない句では、いけなかったです。読者のみなさんの胸に入ってくるようでなくては!頑張りますね。
この句、前の方の添削句を拝読して変化させてしまいましたが、お心にはかなわないと思われます。失礼いたしました。

点数: 2

添削のお礼として、ののかさんの俳句の感想を書いてください >>

制服を更衣して軽やかに

回答者 喜子

句の評価:
★★★★★

五月晴れに推敲ありがとうございました。
御句拝読して、良いと思いましたが、変えるとすれば・・・
「制服を更衣して軽やかに」
女の子って表わせていますでしょうか?

点数: 2

添削のお礼として、喜子さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

鯛焼きやボクも欲しいとポチはしゃぐ

作者名 よしはむ 回答数 : 2

投稿日時:

晩秋の馳走団らん子や孫ら

作者名 日野寅馬 回答数 : 1

投稿日時:

花見酒シラフとバレぬ昼あそび

作者名 ワイス 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『登校の娘見送る更衣』 作者: 卓鐘
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ