俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

亥の刻の蟀谷の蚊の五月蠅きよ

作者 イサク  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

この中に本物の動物がいます、的な。
こういう句の方に時間をかけてしまう。

新ポストの「並選」は生活・おうちdeの「並選」よりも基準が厳しそうですね。3月までの人選常連が並んでいます。

最新の添削

「亥の刻の蟀谷の蚊の五月蠅きよ」の批評

回答者 登盛満

こんばんは。
紫陽花の句への添削いただきありがとうございました。写真で見るより実際はもっと綺麗なブルーです。なっちゃん先生がよくなさっているリフレイン!で強調してみたかったのですが。なるほど!深みゆくのリフレインで青色が浮き上がりました。
御句拝読させていただき、アルチンボルドの絵が思い浮かびました。コメント出来ていなかったので、遅まきながら。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、登盛満さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「亥の刻の蟀谷の蚊の五月蠅きよ」の批評

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

イサクさん、こんにちは。

一見すると風景画だけど実はたくさんの動物が隠れている、という仕掛けが施された騙し絵のようですね。
亥がいて蟀がいて蚊がいて蠅がいて…なんとも忙しい俳句です。何か見落としていますかね?

言葉遊びの面が強いため、「蟀谷の蚊が五月蝿く感じるのは当たり前」などという指摘は、この句に対しては野暮でしょう。
僕は決して嫌いではありませんが、なかなか評価はされにくそうですね…。

点数: 0

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

「亥の刻の蟀谷の蚊の五月蠅きよ」の批評

回答者 負乗

句の評価:
★★★★★

イサクさん、こんにちは🙂
「蟀谷」は"こめかみ"ですよね。最初読めずに、これも何かの虫かと思いました。
おもしろい句ですね。ぼくは好きです。
句の中に、イノシシが2匹、虫が三匹、亀(蛙?)が一匹ですかね。
蠅のように"うるさい"蚊に苛まれる夜中。就寝のあとですかね。
よく解ります。なかなか、叩こうとしても、上手く行きませんね😊

点数: 0

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

「亥の刻の蟀谷の蚊の五月蠅きよ」の批評

回答者 村山陽子

句の評価:
★★★★★

イサク様。いつも適切なアドバイスありがとうございます。
クイズ方式の御句凄いです、犬に蜂、蚊、蠅でよろしいのでしようか。
「蓮池やポンとひとひら衣ぬぎ」

点数: 0

添削のお礼として、村山陽子さんの俳句の感想を書いてください >>

「亥の刻の蟀谷の蚊の五月蠅きよ」の批評

回答者 西風子

句の評価:
★★★★★

イサク様
添削、ありがとうございます。西風子と申します。最近俳句は面白いと思い駄句作りを始めました。これからも添削どしどし宜しくお願いいたします。

点数: 0

添削のお礼として、西風子さんの俳句の感想を書いてください >>

「亥の刻の蟀谷の蚊の五月蠅きよ」の批評

回答者 西風子

句の評価:
★★★★★

イサク様
添削、ありがとうございます。西風子と申します。最近俳句は面白いと思い駄句作りを始めました。これからも添削どしどし宜しくお願いいたします。

点数: 0

添削のお礼として、西風子さんの俳句の感想を書いてください >>

「亥の刻の蟀谷の蚊の五月蠅きよ」の批評

回答者 鬼胡桃

句の評価:
★★★★★

こんばんは。言葉遊びがあって、私は好きな感じです。
文字だけ観ると、イノシシ、コオロギ、カ、ハエの漢字を使いながら、句の読み方では夏のワンシーンだと分かり、二重の楽しみがあると感じました。
コーラの句を投句しましたので、コメントお願い致します。

点数: 0

添削のお礼として、鬼胡桃さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

蟬時雨われをちゃあきと呼びし人

作者名 ちゃあき 回答数 : 2

投稿日時:

祭り火の男は無口流れ星

作者名 黒徹 回答数 : 1

投稿日時:

少しだけ不得手も詰める春袋

作者名 吉田一音 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『亥の刻の蟀谷の蚊の五月蠅きよ』 作者: イサク
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ