俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

見送りに振り向かぬ君走り梅雨

作者 檸檬  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

別れ際、見送っているのにこちらに手も振らず、スマホを眺めているだけの人を詠んだ句です。やっぱりそれは、なんかちょっとさみしいです。

最新の添削

振り向かず行く君の背中走り梅雨

回答者 なおじい

こんにちは。
檸檬様、いつも勉強させていただいております。
御句、身につまされました。スマホは意外でしたが、こういう情景はよくありますね。
「見送りに」行ったことは明らかなので省いて、その分、勝手に、動きを入れてみました。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

振り向かぬ君を送りて走り梅雨

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

檸檬さん、こんにちは。

決して振り返らないのは、涙を見せてしまうから。そんな強がりや見送る側の心情が走り梅雨と上手いことハマっている句かなと思います。

…コメントを読んで、全く違う内容を読んでいた事にだいぶ驚きました。とはいえコメントさえ見なければ、見送りの感慨を詠んだ句としては出来ているかと。

点数: 0

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

走り梅雨振り向かぬ君見送りて

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

「振り向かぬ君」の意味がいろいろ取れますので、形としてはこのままでいいのかと思います。受け手の想像に任せる形ですね。
(まさかコメントにあるような「スマホ見ていて」とは思いませんでしたけれど)

「見送りに」の「に」が説明になっていますので、変えた方がいいと思います。上五に「見送り」を持ってきた語順の問題もあるようにも思います。

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

ガチくんラシード宮線を添うかに

作者名 鳥田政宗 回答数 : 0

投稿日時:

熱風を背に受け茹だる親子かな

作者名 高橋九二三 回答数 : 0

投稿日時:

蔦かづら聖廃墟めく発電所

作者名 長谷機械児 回答数 : 5

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『見送りに振り向かぬ君走り梅雨』 作者: 檸檬
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ