俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

旅の日に心おどるや新幹線

作者 谷口智子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

旅の日は5月16日だそうです。芭蕉
がおくのほそ道に旅立った日にちな
んだそうですが、季語になりますか

最新の添削

「旅の日に心おどるや新幹線」の批評

回答者 森本可南

はじめまして、谷口さん、鷹司です。
新幹線は、初めてだったのでしょうか?そういえば、季語らしきもの、ないですね。

まあ、それは、他の季語に詳しいかたに、まかせるとして、

私ならばということで、詠ませていただきます。

風薫る旅、るんるん新幹線

楽しさをるんるんで表現してみました。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、森本可南さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

旅の日の新幹線の切符かな

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

個人の意見で言えば、最近は「歳時記に載っていないから季語ではない」と断定するのはやめるようにしています。歳時記=俳人の共有情報、ではあるので、逸脱することも極力控えるようにもしています。

という観点から、御句の「旅の日」、作者が季語だと言えば季語である、という前提で私は見ます。が、厳しい方もいらっしゃるということはご念頭に。

「心おどる」の点を、新幹線の風景から切り取りって表現したいですね。駅か車内か車窓か・・・他にも何かできそうです。
・旅の日や新幹線を待つホーム
・旅の日の新幹線の切符かな
・旅の日や新幹線の窓に富士

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「旅の日に心おどるや新幹線」の批評

回答者 小夏

句の評価:
★★★★★

夏物シーツの句にコメントをありがとうございます。

御句のような感覚、私にも経験あります!ここ数年どこにも行けてませんが、久しぶりに旅のワクワク感を思い出しました!ありがとうございます。

点数: 0

添削のお礼として、小夏さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

初めての紅引く娘髪飾り

作者名 流れ星 回答数 : 1

投稿日時:

春園や妻とシャルルの歌を聴く

作者名 鳥田政宗 回答数 : 1

投稿日時:

かきくけこコーラ爽やか恋心

作者名 葉月庵郁斗 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『旅の日に心おどるや新幹線』 作者: 谷口智子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ