俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

用水路テニスボールと花びらと

作者 雪柳  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

近くの用水路を自転車で通った時ふと見ると、テニスボールが花びらのなか浮いていました。面白く思い詠んでみました。添削宜しくお願いします🙇⤵

最新の添削

「用水路テニスボールと花びらと」の批評

回答者 ハオニー

見たままを描写したような句だと思いました
季語が主役とは言い切れないところが、悔やまれるところです

テニスボールと花びらとの位置関係が描けたら...
面白いと思った景色が、読み手の目の前に広がってくるでしょう

私はこの句をみたときに、「なぜ季語が花筏(はないかだ)じゃないのか?」
と疑問でした
花筏の上にテニスボールがあるのかと思ったからです

用水路へテニスボールや花筏

しかし、「テニスボールに花びらがまとわりついている」という可能性もあるのですね

用水路のテニスボールへ花びらが

ほかにもいろいろな可能性が考えられるため、推敲する価値は十二分にあると思います

私の経験談から...
「と」で並列する句は、畳み掛けるような勢いのある句が最適のようです
今回、喜怒哀楽の感情が強く出ていないので、勢いがあるとは言えません
並列の作戦は向かないと、私は判断しました

点数: 2

添削のお礼として、ハオニーさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

用水路テニスボールと花びらとの批評

回答者 三日酔いの防人

雪柳様、こんにちは。まず季語について、花びらは適切な季語であるのか?賛否が分かれますが、見直す必要があるかも知れません。あとはこの句から何が詠めるのか、桜の花びらで真っ白になった水面にテニスボールの黄色が映えいるのか、はたまた、テニスボールが花びらで真っ白になっているのか、そこまで詠めれば良いと感じます。私はこの句から、用水路に取り残されるテニスボールの悲哀を感じました。
花散りの側溝や庭球の球
破調と漢字を使い、悲哀を現したつもりです。

点数: 2

添削のお礼として、三日酔いの防人さんの俳句の感想を書いてください >>

「用水路テニスボールと花びらと」の批評

回答者 腹井壮

雪柳さん、こんにちわ。いつもコメントありがとうございます。取り敢えず見た事を五七五にして言葉を並べてみるのは俳句の始めの一歩ですがそこから先をどうするかが腕の見せ所ですね。もっともアッシには見せる腕はありませんが。

夜桜や用水路のテニスボール

5w1hの法則を生かしてまず一歩前進させました。拙い添削ですので御自身でまだ改善の余地がありますよ。

点数: 1

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

白菜の玉ひとつ買ふ心意気

作者名 小西晴菜 回答数 : 6

投稿日時:

走り梅雨をりなりたりと何だっけ

作者名 さつき 回答数 : 1

投稿日時:

冬の山雲から差し込む温かさ

作者名 黒徹 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『用水路テニスボールと花びらと』 作者: 雪柳
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ