俳句添削道場(投句と批評)

春亀さんの添削得点の高い順の7ページ目

野に生づる草木と共に山笑ふ

回答者 春亀

添削した俳句: 野に山に春立つ木々がむくむくと

こんにちは。
『むくむく』という面白く、春はこれからといった音を外すのは悩みましたが、命が芽吹く野山を表現するのにこういったのもアリかなと思いまして一考してみました。

点数: 0

春亀さんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

言葉にて引っ掻く二人猫の恋

回答数 : 1

投稿日時:

折り紙で作る我が家の雛祭り

回答数 : 2

投稿日時:

春月を食べる狐や親子の手

回答数 : 3

投稿日時:

桶の中ぬばたまの夜氷解く

回答数 : 5

投稿日時:

縁側で日向ぼっこのまな板よ

回答数 : 2

投稿日時:

春亀さんの添削依頼2ページ以降を見る

その他の添削依頼

掛軸は円相一筆実南天

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

行く春よ出汁と小麦の可能性

作者名 鳥田政宗 回答数 : 1

投稿日時:

若衆の凜と笛吹く春祭

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ