俳句添削道場(投句と批評)

めいしゅうの妻さんの添削最新の投稿順の89ページ目

「陽炎や往く道先は揺らぎをり」の批評

回答者 めいしゅうの妻

添削した俳句: 陽炎や往く道先は揺らぎをり

鈴屋いるか様
今度は、車内に聞こえて来そう摘み唄が の添削いただき有難うございました。
今年から作句し始めたばかりです。まだ拙句ばかりですが諸先輩方のご指導をいただきたくて最近連投しております。御句拝見させて頂いております。どの句も私好みの句ばかりで、勉強させていただいております。他句のご批評ぜひ楽しみにしております。有難うございました。

点数: 0

「陽炎や往く道先は揺らぎをり」の批評

回答者 めいしゅうの妻

添削した俳句: 陽炎や往く道先は揺らぎをり

鈴屋いるか様 はじめまして、めいしゅうと言います。
茶摘みや右手と空も青くなり のご批評と添削有難うございました。
添削句とても勉強になりました。
初心者の私が言うのも恐縮ですが、陽炎の御句がとても好きです。
人生を感じます。
私も陽炎の作句をしたことがあります。
廃線のレールに揺らぐ陽炎かな
また感想をお聞かせいただければ幸甚です。
有難うございました。

点数: 0

「麦の秋そらの青とのはたもあり」の批評

回答者 めいしゅうの妻

添削した俳句: 麦の秋そらの青とのはたもあり

めでかや様 はじめまして めいしゅうと言います。
紫陽花の色に染まりし今朝の服 のご批評いただき有難うございました。
添削句はありませんでしたが、こうして初心者である拙句に対し目を通していただいて
感想コメントを書いていただけただけでうれしく思います。
ちなみに妻の好きな紫陽花の花の色は薄紫です。これが表現できればよかったです。
今後ともよろしくお願いします。

点数: 0

「古ビルの灯点滅霧の夜」の批評

回答者 めいしゅうの妻

添削した俳句: 古ビルの灯点滅霧の夜

小太郎様 はじめましてめいしゅうと言います。
紫陽花の色に染まりし今朝の服 の添削ご批評有難うございました。
添削いただいたように、拙句には花の色が表現できておりませんでした。
薄紫は妻がとても好きな色です。
勉強になりました。今後ともよろしくお願いします。
(今年から始めたばかりの初心者です)

点数: 1

「陽炎や王者の一日始まりぬ」の批評

回答者 めいしゅうの妻

添削した俳句: 陽炎や王者の一日始まりぬ

負乗様へ はじめまして
めいしゅうと言います。
ふんわりと綿毛を・・・・の批評と添削有難うございました。まだまだ初心者で語彙力もなく苦戦中です。自分としては、ふわふわり・・の添削句が大変気に入りました。
有難うございました。
決して御句の添削ではありませんが(添削などまだ恐れ多いです)、御句の王者は、私は太陽のことだと読みました。
昔、私が子供のころ近くを走っていた私鉄が廃線になりました。そのころの事を思い出して、陽炎の作句をしてみました。
廃線のレールに揺らぐ陽炎かな
また、感想をお聞かせいただければ幸甚です。
今後ともよろしくお願いします。

点数: 1

めいしゅうの妻さんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

終でなく蛍の光始めなり

回答数 : 9

投稿日時:

我が犬と天の川かな夜の空

回答数 : 7

投稿日時:

暑き日や犬も仰け反り臥せしたり

回答数 : 8

投稿日時:

おのこでも桃の実食べてピーチピチ

回答数 : 4

投稿日時:

子供らに言えぬ心配帰省かな

回答数 : 0

投稿日時:

めいしゅうの妻さんの添削依頼2ページ以降を見る

その他の添削依頼

珈琲の触れる二人に冬尽きる

作者名 吉田一音 回答数 : 5

投稿日時:

鎮魂の航行灯よ天の川

作者名 卯筒 回答数 : 3

投稿日時:

夕凪や三角ホテル立つくす

作者名 藤井茂 回答数 : 2

投稿日時:

添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ