俳句添削道場(投句と批評)

葉月庵郁斗さんの添削得点の高い順の5ページ目

「木の芽吹く新居を探すカプルかな」の批評

回答者 葉月庵郁斗

添削した俳句: 木の芽吹く新居を探すカプルかな

いつもありがとうございます
御句カプルでも意味わかりますし
上五中七も悪くないと思います。
私ならあえて
下五をふたりかな
にして読み手の想像に任せます。
大学が決まってルームシェアする二人とか
定年になって田舎暮らしを探している老夫婦や
地方の大学で父親をおいて生活を決めた母と娘とか?
すいません想像しすぎました(笑)
またよろしくお願いします。

点数: 3

「白椿廃校あとの小さきカフェ」の批評

回答者 葉月庵郁斗

添削した俳句: 白椿廃校あとの小さきカフェ

再々訪です。
N俳2回目しかも
記念すべき1回目の夏井先生での入選!
あちらでは発表されないとありましたが
当日はえらい事になるますね~
本当におめでとうございます。
私もそろそろ佳作くらいは…(笑)
励みになります。

点数: 3

「コメントをくださった皆様へ」の批評

回答者 葉月庵郁斗

添削した俳句: コメントをくださった皆様へ

地元学校の先輩だとわかり、またご一緒に
俳句を楽しめたらいいなと思っております。
俳句に対しての考え方の違いは多少あるかも
しれませんが、こちらは俳句好きが集まり互いに勉強し合う場所なので、実力差はあって当然です。私も俳句がわからず、一度こちらを
逃げ出してしまった身なので森本様のお気持ちは、わかっているつもりです。
イサク様、げばげば様始め
こちらにいらっしゃる先輩方は
私も含め初心者の句をどうしたら良くなるかを
常に考えておられ、決して悪意、いじわるでない事だけは断言します。
入院中は暇でしょうから、できるようなら
この際、徹底的に勉強なさって
またいつでも、こちらに帰ってこられる事を
望んでいます。
お体ご自愛下さいませ。

点数: 3

「道場の師なき寂しさ花時雨」の批評

回答者 葉月庵郁斗

添削した俳句: 道場の師なき寂しさ花時雨

いつもありがとうございます
大師匠がいらっしゃらないと
寂しいですね。
本当に俳句がわかっている方の
コメントだけがこの道場に必要だと思います。
季語、素敵ですね。

点数: 3

「梅雨晴と思しき朝の滑走路」の批評

回答者 葉月庵郁斗

添削した俳句: 梅雨晴と思しき朝の滑走路

お帰りなさい🙇
俳号を変えておりますが元、郁爺です。
一年前に卓鐘様に大変失礼な事を言ってしまい
こちらを飛び出しました事を後悔しております。今は心を入れ替え俳句と真摯に向き合っています。こちらに戻って来られた事
大変嬉しく思います。
まだまだ下手くそな俳句を詠みますが
今後ともご指導よろしくお願いします。

点数: 3

葉月庵郁斗さんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

蜜柑捥ぐ迷い野猿に捕獲網

回答数 : 2

投稿日時:

無月なり穴のあきたるコッペパン

回答数 : 3

投稿日時:

新酒の香鼻毛四五本伸びにけり

回答数 : 11

投稿日時:

遠ざかるテールランプや虫の声

回答数 : 9

投稿日時:

茶柱が立ったからとて日向ぼこ

回答数 : 4

投稿日時:

葉月庵郁斗さんの添削依頼2ページ以降を見る

その他の添削依頼

玉を追う彼ら覆うは炎天か

作者名 ごた 回答数 : 4

投稿日時:

西日射す一杯の酒一椀の飯

作者名 一本勝負の悠 回答数 : 1

投稿日時:

雨音の調べ記せり虹の線譜

作者名 明日key 回答数 : 3

投稿日時:

添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ