俳句添削道場(投句と批評)

中村あつこさんの添削最新の投稿順の7ページ目

「向日葵や海辺の宿は風強し」の批評

回答者 中村あつこ

添削した俳句: 向日葵や海辺の宿は風強し

 こんにちは。
いつもありがとうございます。
拙句かき氷は、まさに味見し合う姿なんですよね。その措辞が出て来ませんでした。
 ご提案句、ありがとうございます。

 御句、天気晴朗なれど波高しというフレーズを思い出しました。
合宿が無事に終了しますように願っております。

点数: 1

「星騒ぐ造船所の納涼会」の批評

回答者 中村あつこ

添削した俳句: 星騒ぐ造船所の納涼会

 こんにちは。 
拙句かき氷にコメントありがとうございます。幼い兄弟が、町内の夏祭りを楽しんでる様子を残したいと思いました。
 ご提案句、ありがとうございます。

御句、とても良いなあと思いました。

点数: 0

「ひまわりや恋も知らずに散った君」の批評

回答者 中村あつこ

添削した俳句: ひまわりや恋も知らずに散った君

 こんにちは。
拙句かき氷にコメントありがとうございます。
 我が家は、出かけることが少ないので、夏祭りも孫の写真や、話を聞くだけです。それでも、気持ちは楽しくなります。

 御句、本当にそうですよね。「無言館」の絵をデレビで見たことがありますが、涙がこぼれました。

 皆様の御添削に学ばせていただきました。

点数: 1

「粉まみれ団子作る子盆支度」の批評

回答者 中村あつこ

添削した俳句: 粉まみれ団子作る子盆支度

 こんにちは。
拙句母の終戦日にコメントありがとうございます。
 豊かな暮らしの日々にも格差はありますが、この歳になったら感謝して暮らすしかないですね。
 御句、年末に餅つきを喜ぶ孫の姿に重なりました。

点数: 1

「夏祭り吾子の三尺帯揺るる」の批評

回答者 中村あつこ

添削した俳句: 夏祭り吾子の三尺帯揺るる

 こんにちは。
はじめまして。

 御句、とっても可愛いですね。見つめるお母さんの笑顔まで見えます。
子供も、孫も女の子がいないから、羨ましさも湧いてきます。

 俳句、そのものの添削はまだまだのべられません。

点数: 2

中村あつこさんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

紫陽花の空き家守りて三年かな

回答数 : 10

投稿日時:

双子座に眼をこらす人着膨れて

回答数 : 3

投稿日時:

秋時雨再放送の時代劇

回答数 : 4

投稿日時:

リハビリへ一歩の朝や金木犀

回答数 : 4

投稿日時:

蜩やお隣さんは施設へと

回答数 : 6

投稿日時:

中村あつこさんの添削依頼2ページ以降を見る

その他の添削依頼

ストレスの住み着いている花菜風

作者名 めい 回答数 : 7

投稿日時:

温暖化鹿入るさまの尾瀬ヶ原

作者名 素風 回答数 : 1

投稿日時:

寒さ深く暖かさ願う立春

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ