俳句添削道場(投句と批評)

イサクさんの添削得点の高い順の1363ページ目

「肉球やクリームパンか饅頭か」の批評

回答者 イサク

添削した俳句: 肉球やクリームパンか饅頭か

こんにちは。

・・・えーと、無季ですかね?

肉球の比喩が中七下五なので、切れの「や」はやめた方がいいかと・・

・肉球はクリームパンか饅頭か

でも無季のせいもあって、あまり俳句っぽくはないですね。

点数: 0

「囀りのうちを訪ぬる庭の朝」の批評

回答者 イサク

添削した俳句: 囀りのうちを訪ぬる庭の朝

一物は難しいですねえ・・

訪ぬ【たづぬ】は下二段なので活用は問題はないかと思います。

ただ、「訪ねる」には目的(相手や場所など)のニュアンスがあるので、動物がふらっと場所に来る場合「訪れる」の方が適しているとは思います。

もっと言えば「訪ねる」「訪れる」の擬人化がこの句に適しているかどうか?陳腐かも・・? という考えまでありますが、提案句では「訪れる」で。

・囀りの訪れている庭の朝

点数: 0

「トップ下声援を背に青き踏む」の批評

回答者 イサク

添削した俳句: トップ下声援を背に青き踏む

こんばんは。

「トップ下」はポジションを表すサッカー用語。「声援を背に」とあるので、上五中七は試合中の選手のことを言っていそうです。
ところが「青き踏む」は野山の草を踏む行為(行事・風習)。
選手とサッカー場はどこへ?

ヒントを求めてコメントを読んだところ、「サッカーを観戦した後」ということでさらに混乱しています。
この句は試合中ではないのですか?試合後ですか?

上五中七は試合中だと思うのですが・・季語「青き踏む」をあまり調べずに、サッカー場の芝を踏んでいるという意味で使ってるとかでしょうか?

点数: 0

「入学す親子揃ってVサイン」の批評

回答者 イサク

添削した俳句: 入学す親子揃ってVサイン

こんばんは。
おひさしぶりです!ご健詠ならばなによりです。

御句、写真撮影ですかね?ちょっとだけ風景が欲しくなりました。
「親子の」があれば「揃って」はなくても意味は通じそうです。

・入学の門や親子のVサイン

点数: 0

「夏の夜の記憶の中の君と話す」の批評

回答者 イサク

添削した俳句: 夏の夜の記憶の中の君と話す

こんにちは。はじめまして。よろしくお願いします。

一度に四句投句、拝見させていただいています。

この句は字余りが問題と言うより、ちょっと別のテーマが。

季語ではない部分「記憶の中の君と話す」

詩はありそうです。
ここに季語を付けて「俳句」とするのか、俳句ではない別の詩とするか?という点が意外と重要かと思いました。

俳句とするには正直「やや陳腐な表現」ではあります。
ですが、もしかしたらやり方によっては化けそうな・・・

・短夜を記憶の君と話しをり
・朧夜や記憶の君の○○○○○

点数: 0

イサクさんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

人の句は人の子である時鳥

回答数 : 34

投稿日時:

手の甲にねぎの絵を描く二月尽

回答数 : 4

投稿日時:

征く雲の集める星や龍天に

回答数 : 44

投稿日時:

寒空の彼は飛行機か明星か

回答数 : 7

投稿日時:

いつ見ても濁る側溝寒雀

回答数 : 36

投稿日時:

イサクさんの添削依頼2ページ以降を見る

その他の添削依頼

深爪を鮮血つつつ梅雨の闇

作者名 げばげば 回答数 : 5

投稿日時:

艶げなる女将のはなし夏料理

作者名 佐渡 回答数 : 2

投稿日時:

湧水の為に溜まりて琵琶となり

作者名 めいしゅうの妻 回答数 : 0

投稿日時:

添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ