ノベル道場/小説の批評をし合おう!

▼おすすめ小説!

滅びゆく世界で『無能生産者』認定だと!? 〜コミュニティー先で強制労働なんて絶対に許さん! 復讐を果たし、成り上がる!〜 (No: 1)

スレ主 アモーレポン太 投稿日時:

小説投稿先URL(別タブが開きます)
https://ncode.syosetu.com/n3879gu/

初めて評価依頼させていただきます。
ジャンルは終末世界のパニックものです。

・この作品の文章が読者にとって読みやすいものになっているかどうか。

・ちゃんと読者が感情移入でき、続きが気になるような内容となっているか。

主にこの点を指摘、批評していただけたらなぁと思います。

以前別のサイトで感想をいただけた機会があったのですが、その際
『読者に全く優しくない作品。世界観がわかりづらく、描写の仕方、構成に難あり』
とかなり厳しいコメントをいただいてしまいました。

やはりこれだけダメ出しされてしまってると言うことは、読者に分かりやすく伝える工夫、読者を退屈にさせない工夫がまだまだ足りてないのでしょうか?

描写が冗長だともよく言われます。

実際のところどうなんでしょうか?
批評の方はかなり厳しめでお願いします。
自分の欠点をどうか洗いざらいブチまけてほしいです。
お願いします!!

あらすじ(プロット)

終末世界のコミュニティーは超絶ブラックだった!

家でのほほんとゲームしている間に世界は大変なことに!
主人公ベルシュタインは世界崩壊の危機の中、食料調達のため、ある日近場のショッピングモールへと向かっていた。
そんな時、彼は独りぼっちの女の子と運命的な出会いを果たす。
彼女とはなんだかんだありつつも、その後彼の実家に転がり込むことになり、お互いほのぼのとした楽しい日常を過ごしていた。

しかし…とあるコミュニティーに行き着いてからが地獄だった。
ベルシュタインは『無能生産者』認定を受け、強制労働させられることに…。
『無能生産者』であることが足かせになってか、彼女ともそれっきり離れ離れになってしまった。

こうなったら何としてでも『無能生産者』から成り上がって、あの子との日常を取り戻してやる!
そしてコミュニティーから受けた理不尽な仕打ち…。許しておくはずないだろ?…ふ…復讐だ!

これはそんな彼女とロミオとジュリエットを繰り広げ、かつ、コミュニティー先で成り上がり、復讐していく物語。

【ストーリー構成】
※1話から8話までがコミュニティーに行き着くまでの話。
9話以降からコミュニティー内での話になります。

目的:プロになりたい!

要望:欠点の指摘歓迎!

この小説を批評する!

滅びゆく世界で『無能生産者』認定だと!? 〜コミュニティー先で強制労働なんて絶対に許さん! 復讐を果たし、成り上がる!〜の批評 (No: 2)

投稿者 大野知人 : 1 No: 1の返信

投稿日時:

 ええと、ね。俺も自分の原稿があって、あんま沢山は読めないのですが……。
 
 普通に文章が読みにくいです。構成とか、作品展開を意見できるほどは読み込んでる余裕が無いので、文章の問題点・気になった所だけ上げさせていただきます。

 まず一行目。『コミュニティードヨルド』がなんなのかわかりません。しかも、特にそのあと説明がありません。一般的なジャパニーズは『コミュニティー』という言葉に対して、『人の集まり』以上の事は考えません。
 見る限り、『ギルド』的な意味のある言葉なのだと思いますが、初出の固有名詞は必ず、説明しましょう。

例:少女ライカはGGにのってかつての『壊滅戦争』時代の『オーベル要塞』を盗掘する『盗掘屋』の仕事をしている。

 はい。まず、GGがなんなのか通じません。俺が勝手に設定した人型ロボットですけど、この文章だけじゃ『車かも知れないし、飛行機かも知れないし、ロボットかも知れない』物体Xです。説明が必要です。
 『壊滅戦争』『オーベル要塞』『盗掘屋』についても同じ。初出の固有名詞は、必ず説明してください。要塞くらいなら、『そういう名前のお城ね~』と納得できるかもしれませんが、基本はまず説明から。

 次に三行目から七行目。全ての文章が『~た/だ。』の過去形で終わっています。人間というのは文章を『音』で認識することが多いので、同じ文尾の文章ばかり読んでいると混乱してきます。『~ている』『~する』などの現在・現在進行形や倒置文、或いは付加疑問文(念押しの疑問文)などを使い分けて、読みやすい文尾を整えましょう。

 それから、プロローグ全体に言える事ですが、物語っていうのは動いてナンボです。ひたすら主人公がゲームをしているところを見せられても、読者は特に面白くありません。良いですか、エンタメであるということを考えましょう。
 何らかの主義。主張をもって文章を書くことは良い事ですが、例えどんな崇高な目的があったとしても、エンタメという手段を用いる以上、『読者の興味を引くこと・読みやすさ』を意識しましょう。

 あと、地味な所ですが。テトラポッドというのは海辺に行くとあるアレの名前ではなく(正式名称は『消波ブロック』)、形を示す言葉です。『テトラポッドのような形』という表現は厳密にはおかしいです。『三角形のような形をした』というのに感じる違和感。
 で、御作においてはこの手の『地味に違和感を感じる表現』がとても多いです。そういった細かな違和感が、読みにくさを引き起こします。俺が気にしすぎな部分もありますが、逆に言えば誰かしらどこかで躓くということです。

 『享楽的にゲームをやり続ける』:『享楽的』そのものに娯楽にふける意味がある。『享楽的な生活』などが正しい表現。
 『泥沼ともいえる負のスパイラル』:まず『負のスパイラル』は負け続ける事ではなく、一つの物事の結果が次の物事を悪くして連鎖的に悪い結果が出続ける事です。そして何より、『連鎖的に同じ状況が続く状況=スパイラル』と泥沼はほぼ同じ意味です。
 『お相手が自陣のペナルティーエリア』:相手がオウンゴールしかけているようにも聞こえます。文脈的に見れば意味が分かりますが、普通にわかりにくい。

 などなど。

 あと文法の指摘ですが、『俗にいう~』で始めたら、肯定文で締めた方が良いでしょう。

 で、かなり長い事主人公のクソニート生活を見せられる訳ですが。その後のお父さんの台詞もまた長い。個人的には、致命傷を貰う前に主人公がドアを開けて、親父さんが目の前で死ぬくらいの勢いが欲しいですね。
 それこそ、無職転生なんかのプロローグを見ればわかるんですが。ニート生活パートがもう滅茶苦茶長い。削ってください。というか正味要りません。
 この物語の都合上必要な内容は『長いことゲームしていて世間を知らなかったニート』のみです。正直、意味のないゲームプレイイングを長々と見せられた時点で、大半の読者がタブを閉じると思いますよ。

 あと、エクスクラメーションマーク『!』と点『…』がやたら多い。減らしましょう。読みにくいです。
 疑問なんですけど、ベルシュタイン君が生活するのに必要なアレコレは、お父さんが外出して買ってきていたんですよね? 食料とか。なんで今まで無事だったん?
 っていうか、そもそもそんな危険事態なのに、『一般家屋』の強度でその以上生物とやらに対抗できるの? 家を壊すくらいの事はするんじゃないのかなあ?
 で、その上でなんでパパンは今まで報連相しなかったのかな?
 
 キメラがうろついているのに、親父の遺体をわざわざ埋めに行く意味は? 家の中にあるのが邪魔なら、捨てるだけで良いじゃん。
 って言うか、父さんの遺言にかかわらず、いずれ食料が尽きる以上、家に居るのは下策だよね? オトンの遺体を家に置いたまま逃げるのが最善策に思える。

 あと、二話に至るもまともな会話文が無く、正直主人公の性格が読みにくい。っていうかね、ひたすら世界観の説明読まされてる感じで物語に動きが無いから、ただただ読んでて楽しくない。
 
 三年間ヒッキーした場合どれくらい体力が落ちるか、のリアリティについては追及しませんが、『母さんは年配者であり、お年を召した方であった。』は明らかに『馬から落馬する』文章なので直しましょう。他にもいっぱいあるけど、自分で探してね。
 特殊清掃員の時給の情報とか、マジで要りません。ストーリーの大筋に特に関係ないよね? それ。いらない情報・展開は出来るだけ省く方向で作品を作りましょう。

 あと、基本的に『俺は~と思った』という一人称系なのに、時折『ベルシュタインは~と感じていた』みたいに三人称の文章が混ざるのも読みにくいです。

 ええとね。取り合えず根性で二話まで読みましたが、とても読みにくく、しかもストーリーが全然展開しないので面白くもなかったです。
 好みその他もあるとは思うんだけど、とにかく文章の改善をした方が良いと思いました。
 今後のご健闘をお祈りします。

良かった要素

ストーリー

ライトノベル作法研究所管理人うっぴー /運営スタッフ:小説家・瀬川コウ:大手出版社編集者Y - エンタメノベルラボ - DMM オンラインサロン

プロ作家、編集者にアドバイスしてもらえる!勉強会で腕を高めあえる!小説で飯を食べていきたい人のための創作コミュニティ。学生には交通費1000円を支給。

滅びゆく世界で『無能生産者』認定だと!? 〜コミュニティー先で強制労働なんて絶対に許さん! 復讐を果たし、成り上がる!〜の批評の返信 (No: 3)

スレ主 アモーレポン太 : 0 No: 2の返信

投稿日時:

ここまで厳しく言ってくださり、ありがとうございます。読みやすい文章を心掛けて執筆していましたが、やはり基礎的な能力が欠けていたのですね。おかげで気付くことが出来ました。ありがとうございます。

やはり読むのと書くのではこうも違うのかと・・・。ちゃんと自覚できました。感謝します。

※あと疑問に思われた点について1つずつかいつまんでお答えしたいと思います。

・疑問なんですけど、ベルシュタイン君が生活するのに必要なアレコレは、お父さんが外出して買ってきていたんですよね? 食料とか。なんで今まで無事だったん?
⇒主人公が今まで部屋で引きこもっていたのに、食事はどうしていたのか? ということでしょうか?
 おそらく、父か母が主人公の自室の前にご飯を置いてくれてたのでは?と思っています。
それか主人公が腹を空かせたタイミングになった時に、1階まで降りて、冷蔵庫から何か取り出して、食べていたとか。ざっとこんなところだと思います。
 
・っていうか、そもそもそんな危険事態なのに、『一般家屋』の強度でその以上生物とやらに対抗できるの? 家を壊すくらいの事はするんじゃないのかなあ?
⇒「一般家屋の強度でその異常生物とやらに対抗する」 = おそらくその異常生物に家を襲撃されたら、持ちこたえられないのでは?ということでしょうか?

そうですね。たぶん無理だと思います。襲撃されたらひとたまりもないと思います。その点を関していえば、主人公は非常に運が良かったと思います。実際に襲撃にあい、全壊した家屋も多くあったと思われますし。

・で、その上でなんでパパンは今まで報連相しなかったのかな?
⇒一体何についてのホウレンソウでしょうか?
 この世界の状況についてでしょうか? もしくは異常生物の詳細についてでしょうか? 申し訳ありませんが、具体的に何についてパパンが今までホウレンソウしなかったのかについて、教えていただけないでしょうか?
 
・キメラがうろついているのに、親父の遺体をわざわざ埋めに行く意味は? 家の中にあるのが邪魔なら、捨てるだけで良いじゃん。
⇒そうですね。そちらの方が合理的なのかもしれません。主人公はそのリスクを負ってまで、埋めに行った方がいいと考え、裏山まで行った感じです。
 ただ無闇に捨てるにしても、父の遺体の臭いをできるだけ家の近くで異常生物にかぎつけられたくないと考え、裏山で埋葬する判断に至ったのだと思います。
 やはり主人公のこれらの行動は論理的に破たんしているのでしょうか?

・って言うか、父さんの遺言にかかわらず、いずれ食料が尽きる以上、家に居るのは下策だよね? オトンの遺体を家に置いたまま逃げるのが最善策に思える。
⇒そうですね。その方が合理的だと思います。主人公の行動に違和感しかありませんよね。オトンの遺体を家に置いて、主人公はそのまま逃げるべきでした。
作者自身が合理的な考えができていない何よりの証拠だと思います。

以上のように、誤解を与えるような読みにくい文章をして、混乱を招いてしまっているのは僕の実力不足です。申し訳ありません。
なのでぜひ大野様からはさらなる意見をいただき、今後の僕の執筆活動の参考にしたいと思っているので、よければまたアドバイスのほどよろしくお願いします。

滅びゆく世界で『無能生産者』認定だと!? 〜コミュニティー先で強制労働なんて絶対に許さん! 復讐を果たし、成り上がる!〜の批評の返信の返信 (No: 4)

投稿者 大野知人 : 0 No: 3の返信

投稿日時:

 先に、アドバイス以前に気になっていることを一つだけ書いておきます。アモーレさん。『他の方の作品に感想を書くのは大事』というのは事実なのですが、貴方が感想を付けられた作品の中には1月や去年の11月など、かなり前に投稿されているものが多くあります。ここ最近に投稿された作品が他にあるにもかかわらず、です。
 人の記憶というのは薄れゆく物ですし、このサイトに投稿する人の大半は『自分の作品の向上を目指して』投稿しています。ですので、三か月以上前くらいのものについては(勝手な妄想と言われればそれまでですが)『いまさら言われてもな~』となる人も多いでしょう。
 それに何より、このサイトのトップページの都合上、『最近レスの有ったスレッドとレスをしたユーザーの最終スレッドから優先順に3つ表示される』仕組みになって居るため、貴方が古いスレッドを掘り起こすことによって相対的に最近のスレッドの主さんが迷惑をこうむる・己のスレッドが見えにくくなった結果として意見を貰いずらくなる、という事態が発生します。
 古いスレッドの掘り起こしは、やめてもらえると幸いです。

 俺の疑問点について、準に補足説明します。

 上から三つの件は、実は根を同じくする問題です。これは半分は俺の勘違い、もう半分は勘違いさせるあなたの文章に原因があるでしょう。順を追って説明します。
 こういったポストアポカリプスものの作品というのは基本的に、『世界が滅んでから』始まります。何故だと思いますか? 世界が滅ぶさまを見せつけられても、作劇上なんのカタルシスもなく、読者が読んで楽しくないからです。だから、俺も『主人公が知らないだけで、既に世界が滅んでいる』のだと思ってそこまで読んでいました。
 この作品の場合は、キメラが街を闊歩している状態、というのが正しいでしょうか。そう言ったわけで、延々と主人公がゲームをするさまを見つめていた身としては、『ベル父は滅びた世界でどうやってたんだろう?』と思ってこの疑問を書いたわけですしね。

 さて、この勘違いの理由はもう一つあります。それは『キメラの発生場所』と『ベル家の距離』が書かれていないことです。先に言っておくと、物理的に何キロメートルという話ではありません。
 『その生物は最初は田舎の方に~』という情報が出てくるのは、親父がくたばった後。しかも、二話での埋葬シーンまでベル家が田舎なのか、都会なのかの情報は一度出てくるか出てこないかです。また、ベル父の言動からは少なくとも『現実性のある通り魔の噂』くらいのレベルで理解していたわけでしょう。結果として読者は、『いつ来るかはわからないけど、通り魔的に大人数が殺される』噂が広まっていて、しかも『ニュースで取り上げられる』レベルで信ぴょう性が高い、という風な理解をします。
 政府の対応の遅さとか、米軍仕事しろとか、自衛隊は何をやっていた、という問題は一回棚に上げましょう。ですが、噂で知っていたのならベル父はなぜ対応しなかったのか? なぜこの期に及んで普通に外出していたのかが不思議です。
 一般家屋・ホウレンソウの件も同じです。キメラがそこそこ程度にうろついているのならば、家屋に対する被害が出ていない理由はないでしょう。当然、ニュースは更に大きく取りあげます。また、SNS/ネットニュースを遮断していたベル君はともかく、そう言った危険の存在を知りながら息子に話さなかったのは父の落ち度です。っていうか、言わない理由が理解できない。ネグレクトではないよね? だってニートの面倒見てるし。
 言いたくないんですけどね、アモーレさんは『ポストアポカリプスという災害』に対する見方がとても甘い。まあ、そこの設定や『その時世界情勢がどう動いたか』みたいなの書くのが面倒くさいから、終末世界もの書く人は『世界が滅んでから』物語を始めるわけですが。

 で、父親の遺体を埋めに行く行動は論理的に破綻しています。今まで三年間散々ニートで迷惑をかけておいて? あまつさえ『親父しつけ~な』って対応しておいて? 正直、ここまで読んだ所で主人公をただのクズとしか思えませんし、『その主人公が父の死で改心したんだよ!』というには、貴方の作品は心情描写が少なすぎる。
 ちなみに、『家の近くで捨てるには~』について言えば、普通に45Lの燃えるごみの袋にでも入れて、押入れの奥にでも突っ込んでおきましょう。結構バレませんよ。まあ、腐敗を止めたければ塩でも詰めればいいんじゃないですかね。ゴミ袋でなくても、布団などを仕舞う用にデカい袋があると思います。
 あと、袋の中で切断して、部位ごとにレンチンという手段もあります。傷口が凝固しますからね。飛び出る血や臓物さえ綺麗に処理すれば、匂いなんて漏れませんよ。また、いわゆるシンナー臭の強い鞄・学生鞄などでも一定の防臭が見込めます。『中に誰も居ませんよ』というヤツです。作業場所は、お風呂が良いでしょう。
 
 グロい話はさておいて、『逃げるべき』という話。これは、主人公の合理性以前の問題として、先ず親父の遺言が合理的で無い。合理的で無いっていうか、先ず第一に『自治体はなぜ避難所などに人を集めなかったのか』というのが問題です。あと、自衛隊と米軍。猟友会はともかく、自衛隊には大規模獣害への対応義務があったはずです。

 最後に二つ、貴方に足りないと感じているものについて書きます。
 一つ目は分かりやすい文章を書く技能。これは、文才とか呼ばれる類のものではありません。努力と研究で着実にスキルアップが図れる技能です。今は多くを書く余裕がありませんが『なんとなくわかりやすい文章』などというものは存在せず、『理論と統計に基づいた読みやすい文章』というのは確実に存在します。常に『読みやすさ』を考えて、努力してください。そして元来、それは義務教育の国語科の中で習うべきものです。読みやすい文章の書き方について、もう少しよく考えましょう。
 
 二つ目は観察能力。俺もトーシローなんで、100%正しいとは思いませんが、文章というのは『世界』です。周りにある物を見て、『何が起こるか、誰がどうリアクションするか』を考えて、周りになければ歩いて探しましょう。俺が指摘した点の中には、「『起こる可能性が高い出来事』が起こっていないせいで読みにくさを引き起こしている」旨のものがいくつもあったと思います。それが観察不足を判断する要因です。
 どうせコロナで人なんぞ居ません。歩いて、町や家の中を見てみてください。『親父の遺体を裏山に捨てずに処理する方法』も『そもそもキメラが迫る前に対応する自治体の施作』もあちこちに転がっています。リアリティあるポストアポカリプスを目指すなら、まずリアルを見ましょう。自治体がどう対応するか、市民がどう慌てるか考え、しかる後に『書く要素、書かない要素』を決めてください。そして最後に、場合によっては敵を強くしましょう。

 俺の意見は以上です。参考になれば幸いです。

滅びゆく世界で『無能生産者』認定だと!? 〜コミュニティー先で強制労働なんて絶対に許さん! 復讐を果たし、成り上がる!〜の批評の返信の返信の返信 (No: 5)

スレ主 アモーレポン太 : 0 No: 4の返信

投稿日時:

そうですね……これは完全にそういった解釈というか、誤った先入観を待たせるような文章構造にしてる僕の表現方法が悪いですね。
行間を読ませるような文章。壊滅的に下手くそなんだと思います。
読まれない原因はこれなんだと強く自覚しました。
いや下手くそというか、たぶん全くできてないんだと思います。
今まで根本的に思い違いしてました。

・延々と主人公がゲームをするさまを見つめていた身としては、『ベル父は滅びた世界でどうやってたんだろう?』と思ってこの疑問を書いたわけですしね。

・また、ベル父の言動からは少なくとも『現実性のある通り魔の噂』くらいのレベルで理解していたわけでしょう。結果として読者は、『いつ来るかはわからないけど、通り魔的に大人数が殺される』噂が広まっていて、しかも『ニュースで取り上げられる』レベルで信ぴょう性が高い、という風な理解をします。

・噂で知っていたのならベル父はなぜ対応しなかったのか? なぜこの期に及んで普通に外出していたのかが不思議です。

・一般家屋・ホウレンソウの件も同じです。キメラがそこそこ程度にうろついているのならば、家屋に対する被害が出ていない理由はないでしょう。当然、ニュースは更に大きく取りあげます。また、SNS/ネットニュースを遮断していたベル君はともかく、そう言った危険の存在を知りながら息子に話さなかったのは父の落ち度です。っていうか、言わない理由が理解できない。ネグレクトではないよね? だってニートの面倒見てるし。

・ちなみに、『家の近くで捨てるには~』について言えば、普通に45Lの燃えるごみの袋にでも入れて、押入れの奥にでも突っ込んでおきましょう。結構バレませんよ。まあ、腐敗を止めたければ塩でも詰めればいいんじゃないですかね。ゴミ袋でなくても、布団などを仕舞う用にデカい袋があると思います。
 あと、袋の中で切断して、部位ごとにレンチンという手段もあります。傷口が凝固しますからね。飛び出る血や臓物さえ綺麗に処理すれば、匂いなんて漏れませんよ。また、いわゆるシンナー臭の強い鞄・学生鞄などでも一定の防臭が見込めます。『中に誰も居ませんよ』というヤツです。作業場所は、お風呂が良いでしょう。

これらの物の見方を読者にさせてしまってる時点で、物書きとしては失格です。

分かりやすい文章、観察能力。
たしかにめちゃくちゃ欠落してるのかもしれません。

これらを今後より一層意識して行きたいと思います。
ありがとうございました。大変参考になりました。

滅びゆく世界で『無能生産者』認定だと!? 〜コミュニティー先で強制労働なんて絶対に許さん! 復讐を果たし、成り上がる!〜の批評 (No: 6)

投稿者 t : 0 No: 1の返信

投稿日時:

こんにちは
うーん、これは……。
みんなが作れるものを誰よりも上手く作るか。
みんなが思いつかないものを上手く作るか。
だから、他の人が書けないものを書けるのは才能があるといえます。

感想としては、
冒頭2話でまさか、〇体を埋めに行くことになるとは思いませんでしたし。
『無能生産者』コミュニティードヨルド編で。
3話まで読んだのですが、救いがまったくないのをそのまま見せるとは……。
すみません、話が暗すぎて3話から先を読むことができませんでした。
……読者に全く優しくない作品でした。

と、いつもならこの先は書かないのです。
批評の方はかなり厳しめでお願いします。とあるので続けていうと。
『世界観がわかりづらく、描写の仕方、構成に難あり』
まさにといっていいのか、その通りでした。
「描写が冗長だともよく言われます。」
これも私も読んでいて同意見でした。

冒頭2話までは今だとゲームのホラーノベルを読んでるような感覚だったので。
そう考えてるとよく書けているといえなくもないのですが。
「読者に分かりやすく伝える工夫」
これは逆で、文章にリアリティがありすぎて。
伝わりすぎてしまっているように思います。

・ちゃんと読者が感情移入でき、続きが気になるような内容となっているか。
感情移入はできているのですがその結果、話が暗すぎて、面白さよりも続きを読みたくなくなる気持ちの方が強いといった方が分かりやすいかもしれません。

・この作品の文章が読者にとって読みやすいものになっているかどうか。
これは難しい質問です。
「かなり厳しめでお願いします。」とあるので書きますが。

よくあるなろう小説の文章といった印象で、プロの文章とは性質が違います。
ここらへんは私の感覚なので確かなことは言えないのですが、
少しだけ掘り下げると。。
何か台詞があったとしたら、地の文で台詞の内容を補完し、他キャラやストーリーを絡ませることなくそこで止まります。

台詞地の文、台詞地の文、台詞地の文。

イメージとしては今は”点”の連続です。
プロの文章は点と点を繋げた”直線”になっていきます。
難しいというのは、
どう書くかは本人の自由なので必要があれば変えればいいですし、文章に正解があるわけでもこれが強制でもありません。
ただ今後も何かしらの文章の研究は必要だと思うのと。

文章は一度癖がついてしまうと大変なので、できれば慣れるまではアマの方の文章を参考にするのはやめて、プロの文章からリズムとテンポを丸暗記してみてください。
キャラを出すタイミングだったり、自分ならこの場面こう書くだろうなと一度書いてみてから、正解として読むというやり方もあります。

それともう一つ言いたかったことは。
こういった文章スタイルなのでどうしても、描写が冗長になってしまいます。
点の連続になっている文章の作品で。冗長になっていない作品を見たことがないので。
文章に何かしらの変化があると、
冗長の傾向もおさまっていくと思います。

・『読者に全く優しくない』
これは冒頭すぐ一緒に行動するヒロインもしくは仲間あるいは協力者を、一人もださなかったのが大きいです。そしてもしヒロインなどを登場させると、今の文章の書き方では容量オーバーになってしまうので、根本的に書き方を見直す必要性がでてきます。

『無能生産者』コミュニティードヨルド編、
ここでは始まってすぐに主人公に頭角をあらわすといった。何かしらの成長要素を”救い”としてすぐに見せる必要があったように思います。フィクションと分かっていても、文章が上手いのか、映像が浮かんできて読むのが辛いです。

『世界観がわかりづらく』
テレビやニュースを使うのは正解ですが、キメラなどの説明も雑でした。
都市部にしても言葉がでただけで終わっていました。
詳しく設定を説明する必要はないのですが、そのあたりが世界観に繋がります。
ポストアポカリプスものでは必ずある役割のキャラクターを登場させることで、問題を解決しているので、もし興味があれば調べてみてください。

『構成に難あり』
すごくありきたりですが。
ヒロインだったり、頼もしい仲間との連携だったりもあわせて読みたいですね。
今の方向性の構成を突き詰めるのもアリだとは思いますが。
”読者が喜ぶ要素をいれた構成”についても、一度考えてみるといいかもしれませんね。

まとめ
終末世界のパニックもの自体が読者を選ぶわけですが。
やっぱり多くの人に読んでもらおうと思ったら、万人受けした方がいいよとは言いませんが。皆が読みたくなる要素がないと、話が暗すぎても光が見えなくて苦しいわけです。

キメラがいて大変な状況で家族はいなくなり、収容所で苦しい生活が待っている。
まずは、この物語はどこで終わりを迎えさせるのがいいか考えてみましょう。
世の中の作品はどうでしょうか。
バイオにしても都市や館を脱出したまでだったり。
ここまでいけば悪夢が終わる、そういった分かりやすさだったりを。
意識的に取り入れてみるのもいいかもしれません。

長くなりましたが、応援しています。

長所。良かった点

こういった内容が書けるということは、
ある意味では他の人には真似できないことです。

・ちゃんと読者が感情移入でき、続きが気になるような内容となっているか。

あなたが思っている以上に内容にも文章にも破壊力があって、手を抜いているとは思いませんでしたし、ここまでできることは長所です。
今のベクトルが読者を怖がらせるから。
読者を突いてみたり、焦らしてみたり、お約束展開を用意してあげたり。
読者を楽しませるになってくると化学反応が起きて、将来性を感じました。

良かった要素

ストーリー オリジナリティ

滅びゆく世界で『無能生産者』認定だと!? 〜コミュニティー先で強制労働なんて絶対に許さん! 復讐を果たし、成り上がる!〜の批評の返信 (No: 7)

スレ主 アモーレポン太 : 0 No: 6の返信

投稿日時:

ありがとうございます。

話が暗すぎるですか……。
全くの盲点でした。指摘していただきありがとうございます。
読者に全く優しくないだと言うのはそういう意味だったんですね……。
みんなが読みたくなる要素とは!? について研究してみます!

貴重なアドバイス本当にありがとうございました!

小説投稿先URL

https://ncode.syosetu.com/n3879gu/
(別タブが開きます) この小説を批評する!

他の批評依頼

蟲喰い

投稿者 BAITO 返信数 : 0

投稿日時:

初めての投稿です。趣味で書いていたのですが本格的に興味を持ち始めました。 どうにも上手く書けないので、思いっきりお願い致します。 続きを読む >>

たのもー!(ボコボコにしてください)

小説投稿先URL(別タブが開きます)
https://ncode.syosetu.com/n4253ft/1/

青春女の自転車部(仮)

投稿者 ポゴ 返信数 : 3

投稿日時:

次話書けたのでよろしくお願いします。あれから5冊読んだ成果がでているとおもいます。 続きを読む >>

たのもー!(ボコボコにしてください)

小説投稿先URL(別タブが開きます)
https://ncode.syosetu.com/n8184eu/8/

青春女の自転車部(仮)

投稿者 ポゴ 返信数 : 0

投稿日時:

こんばんは、 このまま進めていっても良いのか、文章がおかしくないか、試合がダラダラ長いとか 色々不安です。何かアドバイスお願いします。 続きを読む >>

長所を教えてください!

小説投稿先URL(別タブが開きます)
https://ncode.syosetu.com/n8184eu/

トップページへ
返信する!以下は元記事

タイトル:滅びゆく世界で『無能生産者』認定だと!? 〜コミュニティー先で強制労働なんて絶対に許さん! 復讐を果たし、成り上がる!〜 投稿者:アモーレポン太

要望:欠点の指摘歓迎!

初めて評価依頼させていただきます。
ジャンルは終末世界のパニックものです。

・この作品の文章が読者にとって読みやすいものになっているかどうか。

・ちゃんと読者が感情移入でき、続きが気になるような内容となっているか。

主にこの点を指摘、批評していただけたらなぁと思います。

以前別のサイトで感想をいただけた機会があったのですが、その際
『読者に全く優しくない作品。世界観がわかりづらく、描写の仕方、構成に難あり』
とかなり厳しいコメントをいただいてしまいました。

やはりこれだけダメ出しされてしまってると言うことは、読者に分かりやすく伝える工夫、読者を退屈にさせない工夫がまだまだ足りてないのでしょうか?

描写が冗長だともよく言われます。

実際のところどうなんでしょうか?
批評の方はかなり厳しめでお願いします。
自分の欠点をどうか洗いざらいブチまけてほしいです。
お願いします!!

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

口下手でも書ける感想ジェネレーター(協力元)

さんの小説を 話まで読ませていただきました。

特に が良くて、 ました!

欠点を申し上げれば、 ので、ここは改善された方が良いかと思います。

キャラクターは です!

文章は です!

次の話もとても楽しみです。応援しています!

コメントは4500文字以内。
良かった要素(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

ページの先頭へ

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

ノベル道場/小説の批評をし合おう!の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ

関連コンテンツ