小説のプロット相談掲示板

Happy game (No: 1)

スレ主 タンボ 投稿日時:

目的:趣味で書く

要望:一緒に作品を作って欲しいです!

キャッチコピー:1番幸せな人が死ぬゲームです。

カテゴリー:なろう系ラノベ(大人オタク向け)

あらすじ

主人公の奥村は、ある日、招待状をもらう。
中身には、happy gameとかかれており、ホテルに1ヶ月宿泊無料で、最大5兆円のチャンスがあるという。怪しいと思いながらもhappy gameに参加することにした。
ここで設定を見ていただけると分かりやすいと思います。
No.1のゲームは、ほとんどの人が死ぬことを嘘だと思い、遊びます。なかでも、奥村は人1倍楽しみます。
そして、疑り深いヤクザの連中たちは、全然遊ばず、部屋にこもりだします。ついに断食までします。そして、No.1のリゾートゲームが終わり、ホールに行くと、奥村が血を吐き死んでいます。ナースの仲野が死を確認しました。これを見たヤクザたちは安心し、ご飯を食べたり、はしゃいだりしました。しかし、これは奥村の罠で奥村は死んだふりで、ゲームはまだ、終わっていなくて、実は1時間もあったのです。ホールの時計を1時間ずらしていたのです。結局、1時間たち、小崎が死にます。
まだ、ここまでしか考えていません。申し訳ありません。

キャラクター

○奥村裕太(主人公)
就職に失敗し、コンビニでバイトしている。
○仲野弓(ヒロイン)
ナースをしている。
○山内景(高校生)
ケガが原因で野球をやめた。
○影内正治(おじいさん)
身内に厄介者扱いされている。
○泉京子(人妻)
夫の浮気にイラついている。
○松岡綾香(ギャル)
ギャルである。
○山下透(ヤクザ)
行動力がある。気性があらい。
○小崎颯(ヤクザ)
山下の子分。

設定(世界観)

gameごとにHP(happy point)を計測して、1番高い人が死にます。HPはホテルで支給されたスマートウォッチに表示されます。ウォッチは自分自身でしか操作できません。
No.1リゾートgame
名前の通り1週間、リゾートに滞在してもらいます。プールや映画館など、娯楽だらけです。全て無料です。
No.2クリスマスgame
自分が紙に書いたものが他人に渡されます。分かりやすく言うと、相手が喜びそうなものを渡し、HPをあげさせるゲームです。もらった人は、1回以上は使用しないといけません。プレゼントはランダムに渡されます。(規則性を後から発見する。)
No,3ラブラブゲーム
男女1組ずつでミッションに挑戦していきます。(ミッションは考え中です。すいません)
男女は、必ずこのゲーム中は、一緒にいないといけません。このゲームでは、性欲を題材にしようと思っています。
No.4 ???
ごめんなさい、考え中です。多分、最後のゲームになると思います。

参考作品

ライアーゲーム、カイジなど

作者コメント

NO.4のゲームのアイディアが欲しいです。そして、まだまだ、修正可能な所がありましたら、アドバイスください。
ぜひ、この話を文章にしていただける方、募集中です。よろしくお願いします。

この小説に意見を書く!

Happy gameの返信 (No: 2)

投稿者 うっぴー : 1 No: 1の返信

投稿日時:

こんにちは。
一番幸福度が高い人間が死ぬという設定は、おもしろいと思います。
問題点としては、HPがどのような基準で測定されるのか?というのが曖昧で、ルールとしてわかりにくいと思います。
このあたりの設定を突き詰めて、人間にとって幸福とは何か?というテーマで書くと、キャラ文芸作品としての完成度が高くなると思います。

幸福については、ラッセルやアランの幸福論など、幸福について研究した本があるので、これらをもとにある程度の基準を作っておかれると良いと思います。

私としてはNo,3ラブラブゲームがおもしろいと思いました。
設定としては、集まった男女をランダムでペアにする。
二人が協力し合わないと、クリアできないようなゲームをいくつか用意する。
ゲームに負ければ、賞金を手にする権利を失う。

協力し合ったペアは、ゲームをクリアしつつ、仲が良くなり幸福感が高まる。
最後は、パートナーを犠牲にしなければクリア不能なゲームを用意する。

パートナーを裏切って勝利したチームの勝者Aは、賞金を手にするが、その瞬間、幸福度がマックスになって死亡する。Aはサイコパスという設定。
賞金の権利は、お互いを裏切らずに負けた2位のチームに渡され、ハッピーエンド。

こんなストーリーはいかがでしょうか?

良かった要素

キャラクター 設定

Happy gameの返信 (No: 3)

投稿者 ドラコン : 0 No: 1の返信

投稿日時:

 こんにちは。ドラコンです。

 タンボさんのこのプロットを拝見して気になりましたのは、「gameごとにHP(happy point)を計測して、1番高い人が死にます」とのルールです。なぜ、このようなルールのゲームが行われるのでしょうか。その点をもう少し詰められませんか。

 私でしたら、No.4のゲームは「ギャンブル」にします。ギャンブルだと、最も獲得賞金の高い人が、最もHPの高い人と分かりやすいですよ。ただ、No.1の「リゾート」とかぶりますが。ラスベガス、モナコ、マカオは「カジノ付き豪華リゾートホテル」で知られていますから。

 また、無理してゲームを4つも出す必要はないかと存じます。リゾートの中にギャンブルを組み込めますので。ゲームの数を3つに絞って、その代わり各ゲームを深く掘り下げるのも、一案でしょう。

長所。良かった点

 うっぴーさんもおっしゃっていますが、「HPが一番高い人が死ぬ」との設定が面白いです。

良かった要素

設定

Happy gameの返信 (No: 4)

スレ主 タンボ : 0 No: 1の返信

投稿日時:

 うっぴーさん、ドラコンさんご意見ありがとうございます。参考にさせていただきます。
 幸福度の基準はまだ、考え中です。あえて、曖昧にしておくことも自分的にはアリだと思っています。たとえば、同じ食べ物を食べても人によって、感じ方は違います。それで幸福度も人によってさまざまな変化を起こします。だから、常に何が起こるか、分からないようにしたいです。しかし、ある程度の基準をきめていきたいです。
 No.3のラブラブゲームは、ミッション形式にして、成功したら、HPがマイナスされる。しかし、ミッション内容は、全て幸福度をたかめるものであり、逆にマイナス分よりか、大きく上昇する場合もあります。という案かうっぴーさんのストーリーかで悩んでいます。
 ともかく、感情がおかしくなるようなキャラ(サイコパス)は入れたいと思っています。このゲームでカップルが誕生し、お互いを愛しあったはずなのに、相手のHPは上がらず、自分のHPだけ上昇し、愛が分からなくなる。そこで、感情が壊れます。これは、ぜひ、入れたいと思ってます。
 
 なぜ、このゲームが行われる理由は最後に分かるようにしようと思います。全てのゲームが終わった後に出てくるHappy man(このゲームの主催者であり、ラスボス)が幸せで死ぬこと=いいことだと思っています。それで、ゲームは開催されました。
 ゲームは、ドラコンさんがおっしゃっていたギャンブルをNO.1に入れようと思います。そして、No.4をHappy gameとして、happy manとの勝負にしようと思います。
単純に言うと、HPを削るゲームにしようと思います。HP0で死にます。happy manのHPは高くしようと思います。ゲーム内容内容はまだ、考え中です。

 

Happy gameの返信 (No: 5)

投稿者 のん : 0 No: 1の返信

投稿日時:

 こんにちは、のんです。NO.4のゲームですか。
 主催者が『幸せで死ぬこと=いいこと』だと思っているのなら、一番幸せな人が死ぬこと以外は、どのゲームも善意の塊のような構成が良いと思います。
 NO.1なら好き放題遊べるし、NO.2なら欲しいもの(?)が手に入るし、NO.3なら異性との仲を深められる。死ぬことさえなければ最高ですね。

 という訳で、NO.4もその一点さえ除けば最高だと思えるゲームが良いでしょう。そこでドリームゲームなんてどうですか? 参加者全員で楽しい夢の中に入るゲームです。
 四回目のゲームですから、生き残った参加者達はだいぶ馴れてきているはずです。多少なりともHPをコントロール出来るようになっているでしょう。
 しかし、夢の中では「一番幸せになってはいけない」なんて理性は働きません。きっとキャラクターは各々好き勝手に楽しみHPを上げていきます。

 その方法はキャラクター性によりますのでタンボ様に丸投げになってしまいますが、大雑把なストーリーの一例を1つ。
 3人の死を誰よりも悼んでいたナースのヒロインが、夢の中に入ったことでその抑圧から解放されHPが一気に上昇。
 楽しい夢からどうにか覚めて(それでもドリームゲームには参加中です)理性を取り戻した主人公が、あまりにも幸せそうなヒロインのHPを下げようと画策。
 しかしヒロインは理性の箍がゆるんでおり、多幸感に溺れたまま。そのため主人公は別の参加者をヒロイン以上に幸せにしようとシフトチェンジ。
 ゲーム終了間近にどうにかトップをすり替えられたと確信した主人公は、多大なる達成感に包まれ深く満足した──ところでハッとしてゲーム終了。
 「一番幸せになってはいけない」と理解していた主人公は理性が働き、ギリギリでトップを免れて勝利。なんてどうでしょう?

 1つのゲームを何れだけ掘り下げるのか分からなかったのですが、↑の例が長いようでしたらヒロインのHPを下げるのに成功すればいいと思います。主人公が理性を取り戻すのにもそこそこ文字数かかりそうですし。
 ラスボスと戦うにしても、HP0で死ぬゲームをhappy manが開催するのは矛盾しているように思えますよ。

 それと、話は変わりますが気になった点を1つ。
 ラブラブゲームは男女1組でのものですが、男女比的に先のゲーム両方で男性が死ななければ成立しません。
 主催者が適時ゲームを考えているのなら問題ないのですが、予め用意されていた場合はご都合主義がすぎますね。

長所。良かった点

 happy gameやhappy manといったネーミングからの、一番幸せな人が死ぬという設定もですが。特にhappy manが幸せに死ぬ=いいことと考えて、おそらくは善意でゲームを開催しているのがツボでした。

良かった要素

キャラクター 設定 オリジナリティ

Happy gameの返信 (No: 6)

スレ主 タンボ : 0 No: 1の返信

投稿日時:

 のんさん、ご意見ありがとうございます。
 ドリームゲームいいと思います。しかし、自分は書ける気がしないので、難しいと思います。キャラと「どう夢を繋げるか」というのが自分の頭じゃ、思い付きません。申し訳ございません。
 ラブラブゲームは、男女の数がうまく合わなかったときですが、余ったプレイヤーの家族や好きなアイドルなど、ゲームに参加させようと思います。(ラブラブゲーム限定)
 基本、happy manは何でもできるキャラにしたいと思います。(ゲームのルール変更とか)

Happy gameの返信の返信 (No: 7)

投稿者 エア : 1 No: 6の返信

投稿日時:

>夢とどう繋げるか
私の案ですが、良い夢を見ている時って、目覚めたくないと思うじゃないですか。勉強しないで満点を取った。運動会で活躍した。好きな子と交際出来た等…。自分の欲望が夢の中で実現される世界にするのはいかがでしょうか?でも、途中で日数が飛んだり、何の努力もしていないのに自分の願いが実現される世界に違和感を持ち始めて、「夢は、自分の力で叶えるものだ」「自分の力はこんなものじゃない!」という思いから目覚めるというのは、どうでしょうか?ゲームの内容とは少し違いますが。

他の批評依頼

アームドモンスター

投稿者 Savin 返信数 : 11

投稿日時:

この板では初めまして。 ちゃんとしたプロットはこれが初めてなので気になる点、ここはこうした方がいいのではなどいろいろな意見をお待ち... 続きを読む >>

目的:趣味で書く

要望:一緒に作品を作って欲しいです!

カテゴリー:

寿国演義 銀鈴、牢獄で幽霊と邂逅す

投稿者 ドラコン 返信数 : 7

投稿日時:

 ドラコンです。「創作相談掲示板」のほうで、小出しに相談していた中華風ファンタジーです。    ある程度、案が煮詰まりました... 続きを読む >>

目的:趣味で書く

要望:一緒に作品を作って欲しいです!

カテゴリー:

I:NYCTEA

投稿者 KuKu 返信数 : 3

投稿日時:

800字以内に収めているため省略されている部分が結構あります。キャラ名にフクロウの学名を使用していますが私がフクロウ大好きな点とキャ... 続きを読む >>

目的:趣味で書く

要望:一緒に作品を作って欲しいです!

カテゴリー:

トップページへ
返信する!以下は元記事

タイトル:Happy game 投稿者: タンボ

NO.4のゲームのアイディアが欲しいです。そして、まだまだ、修正可能な所がありましたら、アドバイスください。
ぜひ、この話を文章にしていただける方、募集中です。よろしくお願いします。

コメントは4500文字以内。
良かった要素(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

ページの先頭へ

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

小説のプロット相談掲示板の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ

関連コンテンツ