小説のプロット相談掲示板

異界の英雄王 (No: 1)

スレ主 ハル 投稿日時:

目的:趣味で書く

要望:一緒に作品を作って欲しいです!

キャッチコピー:引退するフレンドから受け取った謎のアイテムは異界の扉の鍵だった。

カテゴリー:ラノベ(中高生向け)

あらすじ

ある日、主人公【篠原陸(プレイヤー名、リク)】が何年も続けてきたMMORPGで一人のフレンドが引退を決意していた。
フレンドの名前は【リザ】。

『楽しかったよ。ありがとう』

その言葉と共に見たことのないアイテムを手渡される。
指定された場所でそのアイテムを使用した瞬間、現実をナニかが侵食し始めた。
死の恐怖に意識を飛ばしたリクだったが、目が覚めるとそこには広大な自然と無限にも等しく広がる大地があった。

そして、呆然とするリクに声をかけたのは一人の配下NPCだった。
ゲームの中で戦いを共にしていた配下達と、リクは異世界を旅していく。
リクの能力は作中では最強クラス。

目的は、この世界に来るきっかけとなったリザを探すこと。
おそらく他にも来ているだろう配下たちも探すこと。
実際にリザがこの世界にいるようなヒントや痕跡を発見する。

様々な種族の仲間達と世界を渡り歩いて行く。

※詳細は省略しますが展開としては

レベル1の配下の獣人が奴隷として売られていると聞いて、配下を助けに行く。

ハイエルフの配下が王族と間違えられて敬われる。

仲間の女キャラ同士で主人公を取り合ったり。

史上最速で高ランクになった冒険者たちが実は自分の配下だったり。

など。

最終的にリザがラスボス。
リザは異世界の魔王で空間魔法と転移魔法で、主人公の世界へとやってきていた。
リザ曰く、勇者はつまらない。他の種族も弱すぎる。
そこで別の世界から勇者を呼んで遊ぶことにした。
リクとリザのプレイしていたゲームはリザが創ったゲーム。

異世界人何万人もの命と魔力を使って異界を渡ってリクに能力を与えた。
配下NPCにもステータスに相当するだけの命を吹き込んだ。

『駒は与えた。プレイヤーも二人。あとは勝者を決めるだけだ』

そこから戦闘。
激戦の末にリクが勝ち剣を振り上げる。
その瞬間、リザは――

『楽しかったよ。ありがとう』

それはいつか彼女が引退する日の最後の言葉だった。
あの時みたいにもう会えなくなると考えたリクは手を止める。

異世界人も殺すつもりだった。所詮退屈凌ぎだったから、リザが口を開き続ける。
本当に楽しかった。
魔王だった頃じゃ考えられないくらいに。
リザが泣きながらお礼を言う。
リクと遊べなくなるのは寂しいな。死んだらもう遊べないんだろう?
年相応の少女のような姿を見てリクが提案する。

もう一度やり直そう。一緒に謝ってやるから。

リザが葛藤する。
彼女にも理由があった。
殺さなかったら殺される世界に生きてきた。
最初は話し合いをしようとしたが、それでも魔族を統べる者というだけで他の種族は攻撃してきた。
いつからか、手を取り合うことも忘れるほどに他を殺し続けた。
その末に擦り切れた心が結論を出す。
自分が殺されることになってもいいから、最高に強い勇者を作ろうとする過去のシーン。
そんなことを思い出す。
生まれ変わりとかあったらいいんだけどね。みたいなことを呟く。

『勇者に負けた魔王は退場しないとね……勇者は故郷へ帰ってハッピーエンドだ』

最後は元の世界への扉を開いて力を全て使い果てる。
それでもリクは元の世界へ帰ることはせず、リザの亡骸を抱きしめる。
元の世界への扉は魔王城と共に崩れ落ちて消える。
配下たちがリクを命がけで助けに来るが重傷を負う。
リクが目を覚ますも、強い衝撃で記憶を失っている状態。

リザを忘れたリク。
仲間たちが駆け寄って声をかけるけど、リクは仲間のこともリザのことも覚えていない。

数年後にリハビリを繰り返して体も動くようになった主人公。
幸せに暮らす彼等は1匹の魔物を見つける。
リザのような角を生やしたリザと同じ髪の色の魔物。
弱い魔物の子供。

仲間達がどうしますか?と聞くとリクは魔物を抱き上げる。

不思議と自分に懐いてくるその魔物に名前をつける。

そうだな……お前の名前は――『リザ』だ。

記憶を失ってるはずのリクと、魔王だった少女とよく似た魔物がじゃれ合う光景に驚く仲間たち。

エピローグで昔リクとリザがフレンドだった頃の光景を描写してエンド。

キャラクター

主人公【リク】
魔王【リザ】
配下NPC4、5人ほど。

設定(世界観)

世界観としては剣や魔法の世界。勇者や魔王もいる。
人族、エルフ、獣人、龍族、魔族。などの種族が存在する。

参考作品

最強ギルドマスターの一週間建国記

作者コメント

ハッピーエンドとは言えないかもしれませんが、個人的にラストはそこまで悪くないんじゃないかなと思っています。
ただ序盤から途中の間で魅力的に見えるあらすじなのかどうなのか不安です。
展開の詳細を詰める能力が低いと思っています。
これを見て他の方がどう感じたかが気になります。
良ければご意見お願いします!

この小説に意見を書く!

異界の英雄王の返信 (No: 2)

投稿者 ヘキサ : 1 No: 1の返信

投稿日時:

拝見しました。オチ部分がしっかりしているので、このままGOサイン出してさあ書こうか、とけしかけたい気分です。

ですが、一点だけ。
「リク」と「リザ」で最初の音と音数が被っています。どうでもいい話のように思えるかもしれませんが、名前の類似は地味に読者に負担がかかりやすいので、ここだけ気をつけて、頑張ってください。

良かった要素

ストーリー 設定

異界の英雄王の返信 (No: 4)

投稿者 寒くなってきましたね : 1 No: 1の返信

投稿日時:

拝読しました。質問者様の想定する読者層とは離れた社会人女性ですが、それでも良ければ感想書きます。まず、全体的に上手くまとまっていて、プロットだけでも読んでて楽しかったです!ただ、ちょっとだけ気になった点があったので下記に挙げさせて頂きます。長くなってごめんなさい。

気になった点
1.リザとリクのエピソードがちょっと薄い
プロットに書いてないだけかも知れませんが、中盤にリザの名前が出てこないのが気になりました。リザを中心に物語を進めないと、最悪「リザって誰だっけ?」となりかねないと思います。大目標である「リザを探す」を達成するため、中盤にも「リザの手掛かりaを探す」「リザのことを知ってるbにあいにいく」等のイベントを盛り込み、リザを中心に物語を回すと良いかもしれません。その途中で、「手掛かりaを手に入れるためにはcを説得する必要があり、しかしcにはdという事情があって……」等と障害を用意したり、主人公とリザのエピソードを盛り込んだりするとなお良いと思います。

2.リザの行動
まず、『異世界人何万人もの命と魔力を使って異界を渡ってリクに能力を与えた』『異世界人も殺すつもりだった。所詮退屈凌ぎだったから』リザは異世界人を殺したのでしょうか、殺してないのでしょうか?私は「異世界人の命や魔力を何かに閉じ込めて、エネルギー的な何かを吸い上げた(仮死状態で死んでない)」のかなと解釈しました。リザが異世界人に何をしたのか、またそれにより世界に及ぼした影響は何かは本文中では丁寧に説明された方が宜しいかと思います。

3ラストシーンの主人公のセリフ
項目2と繋がる話ですが、リザが異世界人に対して犯した罪の大きさによって、主人公の「もう一度やり直そう。一緒に謝ってやるから」というセリフから受ける印象が変わってくると思います。例えばリザが多くの異世界人をボロボロになるまで痛めつけるような行為をしたとしたら、「謝って済む問題じゃないだろう」となると思います。また個人的には主人公のセリフで、何かやらかした事に対して謝るだけでは無責任かなぁと気になりました。(※主人公が中学生以上の場合。もっと小さければ仕方ないです。)

長所。良かった点

特に良かったところ
1.楽しかったよ、ありがとうという何気ないセリフが冒頭とラストで繋がってる
しかもただ繋がってるだけではなくて、受ける印象も変わってくるのが上手いなぁと思いました。冒頭は退会時のセリフで、「これから会うこともないから無難な挨拶でもしておくか」といった他人行儀な印象を受けたのですが、ラストは本当に心の底からありがとうと言ってるんだなぁというのが伝わってきました。
2.救いのある落ち
3.落ちのリザが主人公に楽しかったと告げるシーン
リザ可愛いっ!と思いました!

良かった要素

ストーリー キャラクター

異界の英雄王の返信の返信 (No: 5)

スレ主 ハル : 1 No: 4の返信

投稿日時:

長文でのご指摘ありがとうございます!
こうして御意見を頂けると、まだまだ詰め方が甘かったなと思わせられます!
とても参考になりました。
特に無責任かなというところは確かに!と思ったり。
あと良かったところで褒めてもらえて嬉しかったです。
反省を生かして頑張ってきます!

異界の英雄王の返信 (No: 6)

投稿者 ドラ猫 : 0 No: 1の返信

投稿日時:

読ませていただきました。
展開も設定も破綻がなく、いいストーリーになっていると思います。
ただ一つ気になったことが。
目を引く設定が感じられませんでした。この作品独自のオリジナリティというんでしょうか。
こういう物語はもうだいぶ世に出回っているので、その中から突出した個性を感じさせるものがあればと思いました。

良かった要素

ストーリー

この小説に意見を書く!

他の批評依頼

▼おすすめ小説!

花男爵の遺言

投稿者 カイト 返信数 : 10

投稿日時:

こんにちは、カイトと申します。 以前見ていただいたプロットを大幅に手直ししてみました。「物語の基本」を押さえることに重点を置い... 続きを読む >>

目的:趣味で書く

要望:一緒に作品を作って欲しいです!

カテゴリー:

5人の透明人間

投稿者 タンボ 返信数 : 7

投稿日時:

まだ、話は固まってはいませんが、よろしくお願いします。一緒にかいてください。 続きを読む >>

目的:趣味で書く

要望:一緒に作品を作って欲しいです!

カテゴリー:

▼おすすめ小説!

ある大学生の生態 メイドカフェ編

投稿者 ラ研の無惨 返信数 : 13

投稿日時:

鍛錬投稿室に掲載した作品の続編です。 私にしては感動できるプロットを書けたような気がしますが、不安なところや相談したいところもあり... 続きを読む >>

目的:趣味で書く

要望:一緒に作品を作って欲しいです!

カテゴリー:

トップページへ
返信する!以下は元記事

タイトル:異界の英雄王 投稿者: ハル

ハッピーエンドとは言えないかもしれませんが、個人的にラストはそこまで悪くないんじゃないかなと思っています。
ただ序盤から途中の間で魅力的に見えるあらすじなのかどうなのか不安です。
展開の詳細を詰める能力が低いと思っています。
これを見て他の方がどう感じたかが気になります。
良ければご意見お願いします!

コメントは4500文字以内。
良かった要素(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

ページの先頭へ

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

小説のプロット相談掲示板の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ

関連コンテンツ