俳句クラブ『今日の一句』。俳人友達の交流掲示板

取り合わせの距離感 (No: 1)

スレ主 腹胃壮 : 1 投稿日時:

添削道場にて竹内さんから質問がありました。私も皆様の御意見を伺いと思いますので御自由に書きこみをして下さい。宜しくお願い致します。

カテゴリー: 雑談。最近の出来事

この投稿に返信する!

取り合わせの距離感の返信 (No: 2)

スレ主 腹胃壮 : 2 男性 No: 1の返信

投稿日時:

という訳で竹内さんの質問にお答えしたいと思います。

取り合わせの基本は「大と小」「具象と抽象」「上と下」など正反対の物どうしを取り合わせるのが基本とされていますね。さらになるべくさりげなく取り合わせると距離感が「程よい」と評価されます。

また、基本に忠実というかある種のテクニックとも言えますが抽象的な表現を控え目にして具体的な描写を心掛けると「ゴマカシ」が効きます。拙句を例にとれば

風死すや帽子の鍔に塩の波

この句は私を含め10人の句会で7人の方に採って頂きました。句会では自分の句を選らばないので9人中7人の評価になります。

採らなかった方の意見は「生々し過ぎる」という方が一人、指導の先生から「取り合わせの距離感が近すぎる」との事でした。「生々しい」と言われる位具体的な描写をすると読者の距離感を誤らせる事も出来るのです。

はっきり言ってしまうと取り合わせの距離感に正解はありません。詠んだ時はいいと思った句でも1年位経ってから季語を差し替える事もあります。
もし、「冬銀河」と「映画館」の距離感に不安があるのでしたら1年後に改めて検討されてはどうでしょうか。勿論、映画館に対しての様子(形容詞や形容動詞、動詞の使い方)によっても距離感が変わります。

句歴が浅い私の説明だけに誤った点の指摘や補足あるいは違う意見がありましたら書きこみを宜しくお願いいたします。

取り合わせの距離感の返信 (No: 3)

投稿者 竹内 : 1 30代 女性 No: 1の返信

投稿日時:

お忙しい中、詳しく教えてくださって、ありがとうございます。
取り合わせの基本は「大と小」「具象と抽象」「上と下」などということは、しっかり意識できていませんでした。
私が読んだ初心者用の本で覚えていたことは、直接関係がなくても地下水脈でつながっているように、どことなく感じるつながりや、「響き合う」何かを感じさせるもの
と組み合わせるということでした。
ですから、全く関係のないものを組み合わせるだけでは意味不明になってしまうので、季語の解説をよく読んで「少し似ている」と自分の感覚で感じるものと合わせていたのですが、結局自分の感覚が信じられないと、「これでいいのかな?伝わるのかな?」と自信がなくなり、うまく作れませんでした。

「生々しい」と言われるくらい具体的な描写の例も、面白かったです。
「天」「地」「人」のズームインやズームアウトも取り合わせの句で大切だったことも思い出しました。
この場合は、季語の部分は絵画で言えば全体の風景でその後に続く12音はその風景の一部分として鮮やかに描くことを意識すればいいと本に書かれていました。

きっと私がすごいなと思う取り合わせは、一見無関係に見えるけど、意外性のあるつながりのある句で、独特の雰囲気や大きな風景の広がりを感じて…これはもうその方の才能、素晴らしい感覚なのかなと思いました。
私は残念ながらキングオブド凡人なので…そんな感覚を羨ましがりながら、コツコツ基本を覚えていきたいと思います(*^-^*)

腹胃壮様、大事なお時間をたくさん使ってくださって、ありがとうございます。
これだけ教えていただいても、とんちんかんな取り合わせの句を作ってしまったらと思うと申し訳ないのですが…またご指導よろしくお願いいたします。

取り合わせの距離感の返信の返信 (No: 4)

スレ主 腹胃壮 : 0 男性 No: 3の返信

投稿日時:

竹内さん、おはようございます。
既に竹内さんは取り合わせの法則性を既に見出だしているようですね。
異質だけれどもどこか似ている物同士があれば積極的に取り合わせてみるべきだと思います。
その上で「大と小」「具象と抽象」「上下」取り合わせた言葉同士が喧嘩をしていないかズームインやズームアウトがスムーズかなどを確認されては如何でしょうか。

偉そうな事を言っておきながら先人の句を読んでも理解できない事も多いです。

取り合わせの距離感の返信の返信の返信 (No: 5)

投稿者 竹内 : 1 30代 女性 No: 4の返信

投稿日時:

私も「この句、よくわからない…。」と思うことがあり、それが俳人の方の句だと「私に読み取る力がないのか~😢」と思います。
でも、詠み手が「こういう意味で作りましたよ。」というのが正解ではなくて、句会でみんな感じたこと、想ったこと、想像したことを言い合って、そんな風にも受け止められるね~と話し合うのが、広がりのあるよい句みたいですね☺️
盛り上がるみたいですね!
テレビでしか、見たことないのですが…😹
句会にいけば、自分だけの偏った見方では読み取れなかったことも読み取れるようになるのかな…と思います。
ほんと、ピカソ級の面白く、謎めいた取り合わせの句ってたくさんありますよね。
気づけばボッーと考えてて、電車を降り損ねて4つ先まで行っちゃったこともあります。

投稿に返信する!

他の投稿一覧

鍋の俳句を作りませんか?

投稿者 かぎろい 回答数 : 1

投稿日時:

お久しぶりです。 10月も後半になり、いよいよ寒くなってきましたね。 そこで、ちょっと気が早いかも知れませんが、冬の風物詩「鍋」... 続きを読む >>

今日の一句:寄せ鍋や妻の帰りを座して待つ

〜俳句甲子園について〜

投稿者 海波 回答数 : 4

投稿日時:

こんにちは。初投稿で、海波と申します。高校1年生、句歴は1年半ぐらいです。 突然ですが皆様は、俳句甲子園というものをご存じでし... 続きを読む >>

今日の一句:踊りの輪ほどけて夜の街に消ゆ

秋風

投稿者 かぬまっこ 回答数 : 5

投稿日時:

おはようございます👋😃☀ このコーナーにはじめて投稿します。これで良いのかしら❔ 続きを読む >>

今日の一句:秋風や洗濯物の薔薇の香

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

トップページへ
返信する!以下は元記事

タイトル: 取り合わせの距離感 投稿者: 腹胃壮

添削道場にて竹内さんから質問がありました。私も皆様の御意見を伺いと思いますので御自由に書きこみをして下さい。宜しくお願い致します。

コメントは4500文字以内。

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

ページの先頭へ

俳句クラブ『今日の一句』の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ

関連コンテンツ