俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

袖捲る坂道の空踊子草

作者 卯筒  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

夏日の路地裏に咲く踊子草を詠みました。

最新の添削

袖捲る坂道踊子草揺るる

回答者 秋沙美 洋

山崎さん、こんにちは。

人によっては「袖捲る」で夏の季節感を覚え、踊子草との重なりを感じるケースもあるかもしれません。僕は気になりませんが。

それより問題なのは、
・袖をまくって歩く坂道
・地の踊子草
・空
以上三つの取り合わせが噛み合っていない点かと。

「袖捲る坂道」で、汗を浮かべたしんどそうな表情が見えます。ここまでは悪くないのですが、
「の空」で一気に視点が上方へと移動し、
「踊子草」でまた地に引き戻される。

この下上下のカメラワークの煩雑さにより、読んでいて疲れる句となっていると思います。

上方向へのカメラワーク(空)を諦めるだけでだいぶ解決します。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

袖捲り上る坂道踊子草

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。はじめまして。よろしくお願いします。

坂道→空→踊子草、と視線の行き来が慌ただしいですね。
中七に「空」を挟んだ理由はありますか?なければ不要かと思いますが・・・

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

悪しの無き検査結果や山笑ふ

作者名 めでかや 回答数 : 11

投稿日時:

電線に音符のような春の月

作者名 春野ぷりん 回答数 : 5

投稿日時:

幸といふ秋刀魚一尾を半分こ

作者名 ケント 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『袖捲る坂道の空踊子草』 作者: 卯筒
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ