俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

桃かさてかいどうの花いや桜

作者 翔子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

銀行へ行った帰り道、綺麗に咲いていた。桃の花ではないと想う。かいどうの花か早咲きの桜かもしれない。

最新の添削

桃に桜に見間違えたり花海棠

回答者 イサク

こんばんは。

素堂の「目には青葉」の季語みっつの句と違って、そこにある花は一種類しかないのですよね。
ただその花が「自分では何かわからない」のが問題であって・・・

この題材で、捻るとおもしろそうな句になる気がします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「桃かさてかいどうの花いや桜」の批評

回答者 負乗

句の評価:
★★★★★

美雪さん、こんばんは😊
御句、軽妙さがあって、おもしろい句だと思います。
今は、梅か、まだ早咲きの桜しか見ませんが、悩みますよね。ぱっと言ってくれる人がいたら、尊敬しますよね☺️
この句では、結局、春の季語が、桃、海棠、桜、と三つになります😅
その辺の、季重なりはどう考えたらいいのか、初学者の僕にはよくわかりませんが、そのこと自体を詠んでいるのだから、O.K.なのかなと思います。
「桃か、さて」が好きです。

点数: 1

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

嵐こそたくましきかな鯉のぼり

作者名 鉄と銀輪 回答数 : 1

投稿日時:

生存を確かめにゆく春の昼

作者名 宮武桜子 回答数 : 7

投稿日時:

山椒の樹木へ集る揚羽蝶

作者名 鬼胡桃 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『桃かさてかいどうの花いや桜』 作者: 翔子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ