俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

暗き蔵上がれと姉の雛人形

作者 負乗  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

女の人は幼い頃の雛人形が、忘れ難いみたいですね。姉に頼まれたのを思い出しての句です。
下五字余りですね😓

最新の添削

暗き中雛人形を姉の為

回答者 翔子

負乗様
水商売の添削ありがとうございます、負乗様は、私の姉達と同年代の為、親しみが湧きます。そうですね、私はおとなしそうに見えるようで、赤いショーツ等はくと、そんな人に見えないと言われます。姉はTバックやボクサーパンツをはいております、まあ姉は見た目がかなり若いのですが。私事が多くなりごめんなさい💦

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、翔子さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「暗き蔵上がれと姉の雛人形」の批評

回答者 翔子

句の評価:
★★★★★

負乗様
負乗様はお姉さんの為にお優しいですね、私は自分の行動で弟に迷惑ばかりかけているので、弟に何も頼めませんが、弟の事は気にかけているつもりですが。あまり何もしてあげられていません。とにかくこれ以上弟に迷惑かけない様に生きるのに精一杯かな💦皆が幸せになればいいな、私はきょうだいが多いので、悪い時もあるけど、仲良くしていきたい。というか、娘の幸せを本当に真剣に考えていけば、自然に皆幸せになるような気がする。こんな親でも一人だけだけど、この世で一番娘を本当に真剣に大切にこれから生きていかなければいけないだろう。私事が過ぎました、すみません。

点数: 1

添削のお礼として、翔子さんの俳句の感想を書いてください >>

「暗き蔵上がれと姉の雛人形」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

そのまま読むと「姉の雛人形」が「暗き蔵上がれ」と命令している句になっていますね。ファンタジーかホラーのような。

語順・助詞の問題でもありますが、句で表現したい(すべき)意図が曖昧なまま投句されたように見えます。
負乗様が表現したいのは「姉に命令された」ことなのか「暗い蔵に上がる」ことなのか「姉の雛人形が蔵の中にある」ことなのか「姉の雛人形」だけなのか。
それによって「暗き」「上がる」「姉」など、省略できそうな語もありますね。
・暗き蔵上がれば姉の雛人形
・暗き蔵取り出す姉の雛人形
・雛人形暗き蔵から出せと姉
・床の間に出したる姉の雛人形
・姉の雛暗き蔵より取り出しぬ

句の意図によりますのでここまでで・・・

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

物置の昏きに居りぬ姉の雛

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

負乗さん、こんにちは。
御句読ませて頂きました。

「くらきくら」の語感があまりよろしくないと感じたのですが、これはまあ些細な問題です。
大きな問題に感じたのはイサク様が仰っている通りです。「上がれと」というのが雛の台詞のようにも見えます。「上がれと」と言っているのは姉という事でいいんでしょうか?
句意が上手に掴めませんので、添削句では情景だけを描いてみました。強調したい物によって、句の形は変わってきますね。

点数: 1

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

姉様の雛人形は暗き中

回答者 翔子

句の評価:
★★★★★

負乗様
添削ありがとうございます。良い句を詠むのはなかなか難しいです。私はこの添削道場に参加して、一年位経ったかもしれません。未だ、駄句が多い様に想っておりますが、なかなか治らずです。一句一句が勉強ですね、良い句を作るには、終わりは無いのかもしれませんが…。

点数: 1

添削のお礼として、翔子さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

雷よへそ返すから帰ってね

作者名 めいしゅうの妻 回答数 : 1

投稿日時:

海の日や孤独のシャツを脱ぎ捨てて

作者名 かばぬかまだこ 回答数 : 4

投稿日時:

電池切れ妻に叱らる運動会

作者名 ダック 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『暗き蔵上がれと姉の雛人形』 作者: 負乗
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ