俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

冷めてゆくサウナの火照り春の星

作者  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

これがなんとも気持ち良いこと。添削の名のもとに改作をしてしまわぬよう気をつける日々です。

最新の添削

「冷めてゆくサウナの火照り春の星」の批評

回答者 秋沙美 洋

鳥さん、こんにちは。
御句読ませて頂きました。

これ、ここ最近で読んだ鳥さんの句の中ではダントツに良いですね。
「冷めてゆくサウナの火照り」この上五中七が良いですね。状況の提示の仕方が自然で、サウナを終えた後だと分かります。
からの「春の星」の季語選択が素晴らしいです。春の夜のひんやりした空気感がこの五音で演出され、サウナの火照りが冷めていく心地よさがリアルな情感を伴って読み手に伝わります。春の風が吹く音なんかも聴こえてきそうですね。
一見して「サウナ」「火照り」は距離が近いかなーとか「冷めてゆく」が散文的かなーとか考えなかった訳ではないのですが、頭の中で映像を思い浮かべた時、やはりこの上五中七以外以外に無いかなと。

殊に肌感覚に実感の伴った秀句と思います。これは添削不要ですね。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

春の星からだ冷めゆくサウナ後

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

意味は誤読しないと思いますが「サウナの火照り」が少し乱暴な気がいたしまして、語順で・・・と思いましたが句意が変わってしまいうまく着地できていなくてすみません。

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

サウナ後の冷ます野外は春朧

回答者 鬼胡桃

句の評価:
★★★★★

こんばんは。
句を読みまして、中七が[ん?]と、感じました。
サウナですから火照るのは間違いないので、火照るは要らないと思います。
サウナの後から始めた方が分かりやすいと思います。
あと例ですが、サウナが浴場の中にあり、外に春の星をが出ているという光景で句を考えました。下五の春朧(はるおぼろ)は春の星と同じ意味の季語です。
あと句を投句しましたので、コメントお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、鬼胡桃さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

イヤフォンを片耳づつに夕立風

作者名 げばげば 回答数 : 7

投稿日時:

刀剣の刃文たしかむ冬月夜

作者名 あらちゃん 回答数 : 4

投稿日時:

ゆらゆらと湯釜に映る山の月

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『冷めてゆくサウナの火照り春の星』 作者:
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ