俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

熱の日の匂いはツンと掛布団

作者  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

風邪を引いて熱を出し寝ていた時に布団から風邪の日独特のすっぱい匂いがしたという句意です。

最新の添削

病床の匂いはツンと掛布団

回答者 イサク

こんばんは。

「熱の日の」が気になりますね。「熱のある日」ということでしょうけれども、幼児言葉に近い口語すぎる、という感覚です。
私の思いついた「病床の」では堅すぎるので、他の表現を探してみることをお勧めします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「熱の日の匂いはツンと掛布団」の批評

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

鳥さん、こんにちは。
御句読ませて頂きました。

あるあるを詠んだ一句で共感が出来ます。
ですが現状「熱の日の布団はツンとした匂いです」という説明に終始しており、句としての面白みが今一つ物足りません。
説明ではなく光景を描く方向で、添削句捻ってみました。

「我が熱を吸ひて布団の臭ひ立つ」
としてみました。いかがでしょうか。

点数: 1

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

宇万良咲く万葉集をもう一度

作者名 雪柳 回答数 : 1

投稿日時:

青トマト遠き故郷を見つめをり

作者名 げばげば 回答数 : 10

投稿日時:

さりげなく画集を広げ端居かな

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『熱の日の匂いはツンと掛布団』 作者:
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ