俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

韓国の王墓吹き抜く木枯らしよ

作者 鬼胡桃  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

韓国には儒教的な考えから、朝鮮王朝時代の王の墓が、明堂(ミョンダン)という風水を用いて建てられました。
当時は権勢をほこり、豪華に葬られました歴代の王達の墓ですが、
木枯らしは権勢など気にせず、時代が流れても寒さを届けてつ続けているんだろうなと感じた気持ちを句にしました。
分かりづらくてごめんなさい。

最新の添削

木枯しや土盛り丸き韓王墓

回答者 負乗

カイ様、こんにちは😃
「吹き抜く」という措辞はいいと思いましたが、あとで「木枯らしよ」と来るので重複感があるように思えます。あと、上五の「韓国の」は詩的言葉としてどうでしょうか。
手直し句は、私なりの、ですから気にしないで下さい。
「韓王墓」は"からおおぼ"です。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

片隅に色を添へたる落椿

作者名 文室七星 回答数 : 3

投稿日時:

体育館ハイレグ水着女子の笑顔

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

銀杏落葉車線変更クラクション

作者名 あっきい 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『韓国の王墓吹き抜く木枯らしよ』 作者: 鬼胡桃
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ