俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

寒雀人は醜し見るほどもなし

作者 負乗  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

だんだん爺になると、誰もそんな感じですかね。花鳥風月に逃げるも当然。

最新の添削

寒雀しみの手見れば落ち着きし

回答者 翔子

負乗様
うーん、自分の事を言われているようで💦私も化粧で誤魔化している派のものなので💦皆私の事を綺麗と云う。化粧とった顔見たらどうだろう、しみだらけ、皺も何とかクリームで誤魔化している。逆にシミのある手に親しみを感じてしまう今日この頃です💦

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、翔子さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「寒雀人は醜し見るほどもなし」の批評

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

負乗さん、こんにちは。
御句読ませて頂きました。

やはり字余りが気になります。また、「人は醜し見るほどもなし」の語感もリズムが悪いというか、スッと入って来ないです。
「見るほどもなし」という強すぎる主張のせいで、句全体のバランスが危うい感じも勿体ないですね。
後はパッと見だと雀と人間を対比させているっぽい感じもしますが、これも上手く効いてないかと。
以上を踏まえて添削句、

「人卑しふくら雀の可愛らし」
としてみました。いかがでしょうか。

点数: 1

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

卒業に人変わるかもとユーミン

作者名 こま爺 回答数 : 2

投稿日時:

初市や引かれる牛に我重ね

作者名 よした 山月 回答数 : 3

投稿日時:

秋の暮ライト眩しき帰宅の途

作者名 えこ 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『寒雀人は醜し見るほどもなし』 作者: 負乗
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ