俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

豚汁の煮える時間よ冬始め

作者 水越里絵  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

寒くなってきて豚汁を食べたいと思う日がよくあります。

最新の添削

「豚汁の煮える時間よ冬始め」の批評

回答者 秋沙美 洋

水越さん、こんにちは。
御句読ませて頂きました。

これは他の方と反対意見になってしまいますが、僕的には「煮える時間よ」が少し気になりました。
「豚汁の煮える時間」って字面だけで読むと、けっこう長い時間だと思います。豚汁を火にかけている長い時間を一句の中に落とし込んだような、そんな印象を受けました。
でもこの句は、豚汁が出来上がって良い香りが漂って来たぞ…というような作りにした方が、豚汁の湯気や良い香りも伝わるんじゃないかなと。
それを踏まえて一句提案します。

「豚汁の煮える頃かな冬始め」
こうした方が、完成間近の豚汁の美味しそうな感じがしませんか?

句の評価:
★★★★★

点数: 2

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「豚汁の煮える時間よ冬始め」の批評

回答者 そうり

句の評価:
★★★★★

水越里絵さま
こんにちわ。豚汁、、、食べたくなりました、、。御句、、「中七」がイイですね~。
読み手の想像を膨らませます。「よ」が効いていますね!添削は無しで、、。「佳句」と存じます。

点数: 2

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

秋日濃し五平餅を焼く匂ひ

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

夏の日の帰京将門公拝む

作者名 根津C太 回答数 : 1

投稿日時:

ボイトレ前のプラペチーノや春の宵

作者名 鳥田政宗 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『豚汁の煮える時間よ冬始め』 作者: 水越里絵
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ