俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

山は顔生ずる霧は眉毛かな

作者 拓也  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

こんばんは。
生ずる、という表現が
ちょと硬いかなって
思ってます。
よろしくお願いします。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「山は顔生ずる霧は眉毛かな」の批評

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

拓也さん、こんにちは。
御句読ませて頂きました。

んー僕は「生ずる」に関して、硬い硬くない以前にそもそも不要だと思いました。「霧」と一文字書くだけで霧が生じている様子は想像に難しくないのでは。
句の視点は悪く無いと思いますので、生ずるを削って…

山は顔したらば霧は眉毛かな
とかどうでしょ。

点数: 1

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

「山は顔生ずる霧は眉毛かな」の批評

回答者 そうり

句の評価:
★★★★★

拓也さま
こんにちわ。霧が眉毛とは、、、、まさに詩人ですね!語順を変えると、また、趣も変わるので参考句を捻ってみました。
「霧立ちて山は眉毛をつけたよう」、、、句意に沿いませんでしたらご容赦願います。

点数: 1

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

春眠の二度寝の夢は二度目なり

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

しんしんと酒を飲みつつ春を待つ

作者名 負乗 回答数 : 8

投稿日時:

戦場や破れ蜘蛛の巣千切れ羽

作者名 西風子 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『山は顔生ずる霧は眉毛かな』 作者: 拓也
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ