俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

生えたての四つの歯で食むさつまいも

作者 霞愛子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

まだまだ見たままの句しか出来ませんが。
発想が広がるような句を読みたものです。

最新の添削

「生えたての四つの歯で食むさつまいも」の批評

回答者 秋沙美 洋

霞愛子さん、こんにちは。
御句読ませて頂きました。

僕は最初この句を読んだ時、説明臭い句だなあと思いました。でも批評を書こうと何回か読むにつれ、作者の周囲にあるものがぼんやりと見えて来たんですよね。
物心つかない子供がいて、サツマイモはその子のために小さく切ったんだと思います。一生懸命に食べる子供、それを幸せそうに見つめる親。四つの歯のその子を、読み手は世界で一番愛してるんだろうなあ、という所を想像出来ました。

技術的にはもう少し磨ける余地はあると思います。でもこの句からは、読み手が実際目にした耳にした、言葉の重みのような物を確かに感じました。
添削しようと思えばいくらでも出来そうです。が、この句は霞愛子さんが霞愛子さんの言葉で書いたから、かけがえの無い句になっていると思います。

いつかお子さんの歯が生え揃った時にでも、ぜひこの句を目の前で読んであげて欲しいです。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「生えたての四つの歯で食むさつまいも」の批評

回答者 そうり

句の評価:
★★★★★

霞愛子さま
こんにちわ。今日、零歳児の姪子が遊びに来て、この光景を目の当たりにしました。離乳食には目もくれず、甘いからでしょう、、、母親が喉に詰まらないようサイコロ上に切ったサツマイモを小さい手で、次々手づかみで口に運んでいました。見たままを、参考句にしてみました。「零才児手づかみで食むさつまいも」零才児とすることで、歯が生えかけだろうな、、、等々読者に想像を委ねる句にしてみました。ちなみに大きな前歯が二本ありました。(生後十か月の奏也君)

点数: 1

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

生えたての吾子の歯形やさつまいも

回答者 いなだはまち

句の評価:
★★★★★

霞愛子さん
ご自身のお子様を詠まれていらっしゃるのですね。
先般、NHK俳句(毎週日曜6:35)に、俳人鶴岡加苗さんという方が出演されていました。お子さんの成長をずっと俳句にしてこられた方のようです。
「千人にまぎれぬ吾子よ運動会」という句が紹介されていました。

俳句は、ビデオや写真より、より鮮明の記憶にとどめておくことも可能です。
我が家はおかげさまで男三匹とも世に出て、いくらかでも役に立っているようですが、それまでには様々なドラマがありました。*俳句にはなっていません 笑

例えば、俳句では前書きと言いますが、日付や作句時の心の動きを添えて句を書き溜めておくのも良いかと存じます。
本サイトの仕立は意外と便利ですので、コメント欄に一言書いておけば、時系列に保存してくれますね。

「生えたての吾子の歯形やさつまいも」

見たままを先ず句にしてみる。上手い下手は関係ない。数年後に見直した時、「始めはこんな句を詠んでいたのか!笑」で良いのではないでしょうか。

点数: 0

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

風無き夜皆で雨呼ぶ蛙かな

作者名 ささゆみ 回答数 : 4

投稿日時:

春の月女八人の温泉

作者名 かぬまっこ 回答数 : 2

投稿日時:

膝掛をして弾くショパンのワルツかな

作者名 かぬまっこ 回答数 : 20

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『生えたての四つの歯で食むさつまいも』 作者: 霞愛子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ