俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

野分立つ進路希望は白紙なり

作者 秋沙美 洋  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

進路に迷っていた中三の秋を思いながら詠みました。
また新しい台風が発生しそうです。幼い頃、楽しみイベントの一つだった台風。今は仕事柄、怖くて仕方ない物になってしまいました。
皆さまにおかれましても、十分お気をつけ下さいませ。

最新の添削

「野分立つ進路希望は白紙なり」の批評

回答者 いなだはまち

秋沙美 洋さん
人事異動の句、観賞いただきありがとうございます。
やや、情報が不足気味ですか。言われてみればそうかも知れませんね。
一人で悦に入っていたようです。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

野分き立つ進路希望の白紙見つ

回答者 いなだはまち

句の評価:
★★★★★

秋沙美 洋さん

下五で損をしています。
説明になってしまい、そこで読みが止まります。
もう一息頑張りましょう!

せっかくの野分です。
風情を感じ、情緒豊かに終わりましょう。

点数: 0

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

「野分立つ進路希望は白紙なり」の批評

回答者 翔子

句の評価:
★★★★★

秋沙美 洋様
私の姉も幼い頃、台風になるとワクワクして、外に飛び出していたそうです。何となくわかる様な。大人になるにつれて、人的被害、家屋倒壊、河川の氾濫等怖い事が有ると知ってゆくのでしょう。私はぼーっとした子でしたから、エスカレーター式の高校に入り、その後も親の言うなりに幼稚園教諭になり、その後、保険会社の事務へとなってゆきました。結婚もまた同僚の進めで、自分の意思等ありませんでした。今となっては、主人に本当に申し訳ない事です。私事が過ぎました。それから添削、ありがとうございます。強調したい物が何なのか、考えさせられました。より良い句になっていくと想います。私は結構投句していますが、本当に初心者です。これからもご指導、どうぞ宜しくお願い致します🙏厚かましくすみません💦

点数: 0

添削のお礼として、翔子さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

きのふありけふもありなん天の川

作者名 こま爺 回答数 : 6

投稿日時:

夏の宵今日のところはダウ九萬

作者名 マッケン勝馬 回答数 : 3

投稿日時:

品切れのヤクルト1000や桜桃忌

作者名 ちゃあき 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『野分立つ進路希望は白紙なり』 作者: 秋沙美 洋
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ