俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

秋の空ミルキーウェイ輝きて

作者 翔子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

秋とミルキーは、私の好きな松田聖子さんの歌に出てくるので、俳句にしてみました。ちなみに私は、聖子さんのロックンルージュが好きです💖✨スマホの待受は、孫がパンダ🐼のぬいぐるみを抱きしめて、寝ている姿でラインミュージックは、聖子さんの秘密の花園です☺️💖✨

最新の添削

「秋の空ミルキーウェイ輝きて」の批評

回答者 三男

堀籠美雪さま こんにちは
私の拙句をご覧いただきありがとうございます。ですが悲しい結末のシベリアンハスキーを思い出させてしまい、申し訳ありませんでした。
IQが高い犬種ですね。めったに吠えないですが、買い物で商店街にいたところ、他の飼い主のボーダーコリーにしつこく吠えられて、遂に何度も吠え返すところをしっかり見届けました。鳴き声はレトリバーと大差ないように聞こえましたが、性格はおとなしくて忠犬ですから、飼いたくなるのはよく理解できます。
ペットに出会わない日はありません。日本産の柴犬、秋田犬も稀に見かけます。小型犬ではトイプードルとポメラニアンが一番目につき、人に向かってよく唸る犬種なので直ぐ飼い主を見てしまい、なるほどなと妙に合点がいくのです。
犬は外に出せばところ構わず落し物をするので、その場で後始末をする飼い主としない飼い主とに二分しておりますから、きっと犬よりも散歩を疎かにしている飼い主こそが、大型犬の遠吠えの原因ではないかと心当たりをつけています。でも真夜中はよく響き迷惑ですね。
失礼いたします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、三男さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「秋の空ミルキーウェイ輝きて」の批評

回答者 三男

句の評価:
★★★★★

堀籠美雪さま こんばんは
少しづつ寒さが増すこの頃でしょうか。
ご自愛ください。
ところで、松田聖子の歌から作品に導くとは着装が柔軟ですね。音楽に馴染んでいらっしゃるからでしょう。
しかしよく見ますと、中のミルキーウェイは七字ですが六音でした。
気が付きましたので書き込みをさせていただきましたが、作品自体は柔らかい調べを連想させてくれ楽しいものです。
失礼いたします。

点数: 1

添削のお礼として、三男さんの俳句の感想を書いてください >>

「秋の空ミルキーウェイ輝きて」の批評

回答者 三男

句の評価:
★★★★★

堀籠美雪さま こんにちは
作品を編むお考えについて拝見させていただきました、ありがとうございます。
堀籠さまのお話ではありませんが、私も山あり谷ありの句作なので、秋の空のようにすっきりしない日が多く、何が欠けているかと考えて得た結論は短歌を詠めないでした。
俳句をもっと滑らかに描けるよう、短歌を理解しなければと思ったのです。
新年歌会は誰しもがご存知のとおりです。
お姉さまからのプレゼントは、堀籠さまが納得した俳句を詠むうえで、今後大いに役立つのではないでしょうか。
俳句は師系を異にする先生(宗匠)の批評で作品の評価が変わり、これが正解というものではありません。
広い視野に立って多くの作品に触れ、各作品に理解が深まるのであれば、全体を読み解くうえで短歌はお勧めです。
よいお話をありがとうございました。

点数: 1

添削のお礼として、三男さんの俳句の感想を書いてください >>

「秋の空ミルキーウェイ輝きて」の批評

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

堀籠さん、こんにちは。
御句読ませて頂きました。

秋の空のミルキーウェイが綺麗だなあ…という作者の思いがありありと伝わってきました。
個人的には「ミルキーウェイ」ときた後の「輝きて」というのが少し勿体無いなと思います。「秋の空」「ミルキーウェイ」というだけで「輝いてるなあ」というのは伝わりそうです。
別の言葉でミルキーウェイを彩れないかなと思いつつ、一句捻ってみました。

「秋の空ミルキーウェイのまろやかさ」

点数: 1

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

「秋の空ミルキーウェイ輝きて」の批評

回答者 そうり

句の評価:
★★★★★

堀籠美雪さま
御無沙汰してます。かわいい綺麗な句ですね!「らしさ・個性」出てます。なので、添削はなしで。
コメントを拝読し、「堀籠さま」になった気分で、一句、、、
「秋空へオーミルキイーと呼びかけん」、、、お気に召せねばご容赦を。

点数: 1

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

受験生夏休みとは何ですか

作者名 東人キャサリン 回答数 : 2

投稿日時:

川縁のアクセル浅く桜かな

作者名 こま爺 回答数 : 7

投稿日時:

浜をゆく秋めく風を頬に受け

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『秋の空ミルキーウェイ輝きて』 作者: 翔子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ