俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

見下ろすと濡れた足元にも花火

作者 Gin  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

前日ディズニーランドに行ってきました。雨上がりで地面は水で濡れており、ふと足元に目をやると花火が反射していたことを詠みました。

最新の添削

「見下ろすと濡れた足元にも花火」の批評

回答者 秋沙美 洋

吟さん、こんにちは。
御句読ませて頂きました。
雨上がりでしょうか。濡れた地面に花火が煌々と映る様子がありありと伝わってきて、素直に詠まれた俳句だなと思いました。
少し勿体無いなと思ったのは、「見下ろすと」と「足元」ですが、
足元に視線が行っているのであればそれはもう見下ろしているに他なりませんので、敢えてそう書く必要性は少し薄く感じました。
少し遠回しな表現になりますが、一句捻ってみました。

「雨上がりアスファルトにも咲く花火」

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

その他の添削依頼

七夕や儚く散った僕のニ単位

作者名 ナンディンエルデ 回答数 : 3

投稿日時:

要望:厳しくしてください

光なき色なき紅葉渡る風

作者名 めでかや 回答数 : 4

投稿日時:

毎日の繰り返される夏休み

作者名 卓鐘 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『見下ろすと濡れた足元にも花火』 作者: Gin
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ