俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

旬なれど令和の秋刀魚高値なり

作者 三男  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

漁獲量が異様。庶民の秋刀魚であって欲しいですが……
高嶺の花では寂しい。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

高騰し口に入らず旬秋刀魚

回答者 優子

句の評価:
★★★★★

三男様 はじめまして。手直しした俳句、ただの変え句になってしまい、申し訳ございません🙏💦久田様の句をよく詠んでいて、いつも三男様か私が一番先に詠んでいる気がします。なので三男様のコメントをよく詠んでいます。それこそ、私にとっては三男様のコメントこそ高嶺の花でここでコメントするのもお恥ずかしい限りです。でも三男様のコメントは、久田様だけでなく私も非常に楽しみです(他の方々もそうかもしれません)。すみません、コメントの前置きが長過ぎました。失礼致しました。秋刀魚、じゃがいも何かと同じで高騰していますよね😰私はまだ口にしておりません😭失礼致します🎐☺️

点数: 0

添削のお礼として、優子さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

雪なくてヒマラヤ育ちユキノシタ

作者名 colo 回答数 : 1

投稿日時:

かくれ家や子燕背伸び親を待つ

作者名 やす 回答数 : 0

投稿日時:

再会の墓へ手向けし春の雨

作者名 ふり 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『旬なれど令和の秋刀魚高値なり』 作者: 三男
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ