俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

炎暑なる知覧は令和空は青

作者 IZMIN  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

以前「この夏の空は零戦飛びし空」を作った者です。もう間も無く終戦記念日、やはりこの時期に空を見るとそのような気持ちが浮かびます。
前回からさらにもう一段階踏み込みました。当時の特攻隊員に、令和を生きる私が手紙を書くようなイメージで作ってみました。

最新の添削

「炎暑なる知覧は令和空は青」の批評

回答者 三男

IZMINさま こんにちは
生きるか死ぬか凄惨をきわめ、選択肢のない時代に南の海に散った英霊に思いを致すところです。
東京在住のころ、鹿児島市ご出身で昭和一桁のご婦人が近くにお住いでした。
お話をお伺いしており、今の時代へと続く道を残してくれた陰に、尊い命が失われていった事実を知覧は語り継いでいます。
IZMINさまのお気持ちが作品から伝わってきました。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、三男さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「炎暑なる知覧は令和空は青」の批評

回答者 和光

句の評価:
★★★★★

おはようございます。作者のコメント読みました。参考句ですが「炎暑なる令和の知覧抜ける青」青>空と(抜ける青)で平和を表現しました。。

点数: 1

添削のお礼として、和光さんの俳句の感想を書いてください >>

「炎暑なる知覧は令和空は青」の批評

回答者 そうり

句の評価:
★★★★★

IZMIN様
よろしくお願いします。知覧、、、旅で立ちより、一日中いました。語順を変えて参考句を捻りました。(添削ではありません)
「炎暑なる令和の空の知覧かな」、、、。

点数: 0

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

六月や広ごる歯ブラシの毛先

作者名 長谷機械児 回答数 : 3

投稿日時:

思春期の乳房は青し枇杷の花

作者名 いなだはまち 回答数 : 5

投稿日時:

ととととと冬のいのしし横断す

作者名 めでかや 回答数 : 6

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『炎暑なる知覧は令和空は青』 作者: IZMIN
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ