俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

ビルの窓ビル街映し大夕焼

作者 久田しげき  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

一日の終りが窓に映え。

最新の添削

「ビルの窓ビル街映し大夕焼」の批評

回答者 三男

久田しげき様
引き続きおじゃまいたします。
季節柄、夕焼けが映える頃となりました。都会ですとビル群に異彩を放ち多くの方がレンズに捉えていますが、こちらの見事なまでの様子をご覧いただけないのが残念です。
萱草の作品に批評をお寄せいただきありがとうございました。
私は語彙が劣りますので正確に伝えられるかを辞書で繰り返し調べています。
動作を生む動詞の使い方は中国の人達にとってごく自然ですが、私は最初のうちよく理解せず失敗の連続でした。
数年かかろうとも俳句の基礎練習にしっかり時間をかけたいと考えています。
またお気づきの点がありましたらご指摘のほどよろしくお願い申しあげます。
ありがとうございました。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、三男さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

灌漑の水路にポツリ桜紅葉

作者名 こま爺 回答数 : 5

投稿日時:

朝顔の色とりどりに目覚めけり

作者名 素石 回答数 : 4

投稿日時:

白菜やフリルのスカートは捨てない

作者名 根津C太 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『ビルの窓ビル街映し大夕焼』 作者: 久田しげき
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ