俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

虚子の句を四つ暗誦旱星

作者 根津C太  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

「20週俳句入門」という本の、第一週目の暗誦句を覚えました。
なぜなら、地下鉄カルタ完成のために。
しかし、覚悟とやらがまだ不完全な気がして2週目に行けずにいます。
あと、体が重いです。

最新の添削

「虚子の句を四つ暗誦旱星」の批評

回答者 いなだはまち

田沢さま
よろしくお願いいたします。

たった17音なのに、覚えられない句のなんと多いこと、、。

脳が正直なのか、脳の持ち主がわやなのか?

何れにしても4句覚えた事実に乾杯🍷

旱星、句の趣旨にそぐわない感あり。🙇

句の評価:
★★★★★
★★

点数: 1

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「虚子の句を四つ暗誦旱星」の批評

回答者 そうり

句の評価:
★★★★★

田沢正樹さま
こんにちわ。いささか散文的に感じますので、少し詩情を入れてみました。
「虚子の句を浮かべて仰ぐ早星」句意に沿ってないかもしれませんが、、、、。

点数: 1

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

パソコンの回路冷たしチャットかな

作者名 和光 回答数 : 0

投稿日時:

梅林の色とりどりに鳥むれて

作者名 竜子 回答数 : 2

投稿日時:

霜月は準備期間と言い聞かす

作者名 鳥田政宗 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『虚子の句を四つ暗誦旱星』 作者: 根津C太
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ