俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

若楓見上げる先は万華鏡

作者 石坂 紀子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

楓の葉の綺麗な形と日の光がキラキラとし万華鏡の様に感じました。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「若楓見上げる先は万華鏡」の批評

回答者 いなだはまち

句の評価:
★★★★★
★★

石坂さま

お世話になります。
素敵な季語を見つけて、俳句に詠み込む。
初夏は、全てが生き生きとした感じで、俳句にはいい季節かと存じます。

さて、御句ですが、万華鏡は直喩になりますね。
読者に、言われてみれば確かにそうだなぁ~!と感じて貰えるかですね。
どうでしょう?

まず、見上げる先に、は映像がありません。
なぜ、万華鏡に見えるのかが、読者に伝わらないと思います。
中七を直すか、下五を直すか、どちらかが必要かと存じます。🙇

点数: 0

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

「若楓見上げる先は万華鏡」の批評

回答者 そうり

句の評価:
★★★★★

石坂紀子さま
初めまして、こんにちわ。綺麗な句句ですね。景が浮かびます。中七を少し変え提案句を作ってみました。
「若楓木漏れ日揺れて万華鏡」、、、句意に沿ってなければスイマセン。少しでも参考になれば幸いです。

点数: 0

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

好きな子と当番の日やチューリップ

作者名 たけたけ 回答数 : 7

投稿日時:

新豆腐しみだすみづのしづかなる

作者名 感じ 回答数 : 1

投稿日時:

要望:褒めてください

愛犬のこうべを垂れる焚き火かな

作者名 こま爺 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『若楓見上げる先は万華鏡』 作者: 石坂 紀子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ