俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

凍鶴や惜別の地の北の海

作者 かぬまっこ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

北の海での別れです。季語がもの悲しさを語ります。どうでせうか❔

最新の添削

「凍鶴や惜別の地の北の海」の批評

回答者 北野きのこ

かぬまっこさん、おはようございます。
自分で語りたい内容をどこまで抑えて、どこまで季語に語ってもらうか、難しい塩梅ですね。

厳しい寒気に耐える鶴の様子があれば「別れを惜しむ気持ち」「北」などは読み手に想像してもらえる範囲かな、と私は思います。

また「惜別の地の北の海」という表記だと
「別れの地=北方の海」なのか
「惜別の地の北側にある海」なのか
どちらとも読めてしまう気がします。

削った分で何を足すか、難しいですね。
自分で語りすぎかなぁ…

凍鶴の海あなたと別れた海
凍鶴よ君の漕ぎ出したる海よ
凍鶴や霧の向こうは国後島

点数: 1

添削のお礼として、北野きのこさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「凍鶴や惜別の地の北の海」の批評

回答者 腹井壮

かぬまっこさん、こんばんわ。
自分はお金と物を貰えるところしか基本的に応募しないのですよ(笑) ただ、ハイポのバックナンバーは夏井センセの季語の解説が勉強になるので時々参考にしています。以前気紛れに応募したら並を一回頂きました。

さて、原句ですが取り合わせで詠んだのに上五から下五まで近い言葉が並んでいますね。

下手な例ですが

凍鶴や邂逅果す朝の海

なら取り合わせの距離としてはまずまずかなと思います。決して上手いともいえませんが。

点数: 1

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

青すだれ寝息聞こゆる子守唄

作者名 やす 回答数 : 0

投稿日時:

太鼓焼き輪行の袋を提げて

作者名 げばげば 回答数 : 6

投稿日時:

迷宮か桜に屋台に手をひかれ

作者名 ミカエール 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『凍鶴や惜別の地の北の海』 作者: かぬまっこ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ