俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

母の日や厨で楽しげ子らと夫

作者 松崎文哉  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

子ともたちが小さいときは母の日には私と子ともたちとで夕食を作るのが我が家のルールでした。後片付けはしませんが。

最新の添削

母の日の上膳までは夫と子ら

回答者 いなだはまち

松崎さま

御句は、母(奥様)目線の句ですね。
コメントを参考に、可笑し味をプラスしてみました。
川柳に近いかも知れません。😅

厨で楽しげは、映像がやや弱い感じです。🙇

句の評価:
★★★★★
★★

点数: 1

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

恵方巻節分の夜空腹の音

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

広げたる布団彼の日の晴れ着かな

作者名 中村あつこ 回答数 : 2

投稿日時:

息をのむ信号待ちの十五夜

作者名 黒柴 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『母の日や厨で楽しげ子らと夫』 作者: 松崎文哉
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ