俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

袋角ひと雨ごとに芽を伸ばし

作者 そうり  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

「芽」・・・はえ始まる前の鹿の角のことを言うそうです。

最新の添削

そうり様

回答者 いなだはまち

おはようございます。
NHK俳句王国がゆく、7日まで「家で発見」をテーマに募集してます。
ググってみては如何でしょう。
3句単位で、何度でも可です。
早速、投句いたしました。😁

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「袋角ひと雨ごとに芽を伸ばし」の批評

回答者 宮本宏之

句の評価:
★★★★★

そうり様、いつも添削、コメントをありがとうございます。勉強、励みになっております。
袋角は知りませんでした。植物かと思いました(笑)
博識ですね、勉強になります。

点数: 1

添削のお礼として、宮本宏之さんの俳句の感想を書いてください >>

「袋角ひと雨ごとに芽を伸ばし」の批評

回答者 かりさん

句の評価:
★★★★★

そうり様
はじめまして。
まさに自分の幼い頃の実体験を思い出して作りました。提案句ありがとうございます。こちらの方が誰から見た光景かハッキリして良いと思いました。まだ俳句を始めたばかりで言葉の引き出しが少ない私にとって提案して頂けると、とても良い勉強になり有難いです。

芽が鹿の角の事だとは思ってもいませんでした。
こういった学を私も身に付けられたら…羨ましい限りです

点数: 1

添削のお礼として、かりさんさんの俳句の感想を書いてください >>

「袋角ひと雨ごとに芽を伸ばし」の批評

回答者 翔子

句の評価:
★★★★★

そうり様
いつ読んでも使い方が綺麗だなあと思います。皆さんから良いと思うところを参考にして、暫くは俳句の本を読んで成長してから、またこの場に参加出来たら、幸いです。

点数: 1

添削のお礼として、翔子さんの俳句の感想を書いてください >>

「袋角ひと雨ごとに芽を伸ばし」の批評

回答者 いなだはまち

句の評価:
★★★★★
★★

そうり様

添削ではないのですが、無駄な言葉がないかを確認したいと存じます。

中七、ひと雨ごとに、
雨ごとに、では伝わらないか?
雨に、では伝わらないか?
雨に、で伝わるとすると、ひと、ごと、の4音分で別の映像を入れられる。

袋角◯◯◯◯雨に芽を伸ばし
袋角雨に◯◯◯◯芽を伸ばし

どうなんだろう?
やはり元句で味わうべきなのだろうか?

点数: 1

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

「袋角ひと雨ごとに芽を伸ばし」の批評

回答者 ぱぷり缶

句の評価:
★★★★★

そうり様

はじめまして、ぱぷり缶と申します。
袋角という季語を御句で初めて知りました😥
もののけ姫を彷彿とさせる、力強い生命力を感じる句ですね。雨のしっとりした空気感まで伝わってきて、素敵な句だと思いました。

今後ともよろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、ぱぷり缶さんの俳句の感想を書いてください >>

「袋角ひと雨ごとに芽を伸ばし」の批評

回答者 根津C太

句の評価:
★★★★★

いつも添削ありがとうございます。
お礼だけでごめんなさい。
「句またがりですね!」や「破調ですね!」と言われて、やっと自分の句がそうであることに気づくこの頃です。ちゃんと意識しないと……

点数: 1

添削のお礼として、根津C太さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

梅雨晴れや洗われたるシーツと空

作者名 野花 回答数 : 3

投稿日時:

梅雨晴れよ見慣れた山が輝けり

作者名 東野 宗孝 回答数 : 0

投稿日時:

梅雨寒やおでんの湯気のなつかしさ

作者名 さつき 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『袋角ひと雨ごとに芽を伸ばし』 作者: そうり
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ