俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

風涼し生け花を手に帰る夜

作者 翔子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

もう夏になってしまって申し訳ございません🙇💦中学生の時の夏の夜、生け花教室(と言っても知り合いのお姉さんの家で、生徒3名)の帰りの様子です。この夏の夜風にあたって生け花教室に行くまでの時間、帰る時の時間が、私の大好きな時間でした。

最新の添削

「風涼し生け花を手に帰る夜」の批評

回答者 そうり

堀籠美雪さま
こんにちわ。景がはっきりみえるさわやかな句ですね。中七に動作を入れた提案句を作ってみました。「風凉し生け花抱き(いだき)帰る夜」少しでも御参考になれば幸いです。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

風涼し生け花抱へ帰る夜

回答者 いなだはまち

句の評価:
★★★★★

堀籠さま

素敵な句ですね。
映像もバッチリです。✌️

このサイトは、明るく希望に溢れる場所で
ありたいですので、夏の句全然ありだと思います。
※あくまで個人の感想です😅

「を手に」の3音、基本の動詞一つを入れてみてもいいかと思います。

ご参考まで。☺️

点数: 1

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

神戻る奥羽の山の装いて

作者名 ささゆみ 回答数 : 5

投稿日時:

稲光部屋の籠には孫の笑み

作者名 鈴木 流音 回答数 : 4

投稿日時:

吊橋の揺れに急ぐや秋日傘

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『風涼し生け花を手に帰る夜』 作者: 翔子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ