俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

学舎の窓の景色となごり雪

作者 豆柴  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

卒業シーズンに降った雪を見て詠みました

最新の添削

「学舎の窓の景色となごり雪」の批評

回答者 かこ

「の景色と」が説明しすぎな感じです。
雪を見ているのですから、背景も込みだと思います。まなびやでなくがくしゃになってしまいますが
⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎学舎の窓になごり雪
上五で何かできないでしょうか。
⚪︎前は君学舎のまどになごり雪
⚪︎三角関数学びの窓になごり雪
などなど。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、かこさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「学舎の窓の景色となごり雪」の批評

回答者 そうり

句の評価:
★★★★★

豆柴さま
こんにちわ。情景が浮かびます。「窓」で景色は見えているので省略し、季語の「なごり雪」がより主役となる様、提案句を作ってみました。
「学び舎の窓に向かってなごり雪」、、、主旨にそってなければスイマセン。少しでもご参考になれば幸いです。

点数: 1

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

未熟さを知らぬ未熟な春の吾

作者名 翔子 回答数 : 3

投稿日時:

川面にはさざ波よせて秋の風

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

五月雨や彼が言うなり微笑みて

作者名 翔子 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『学舎の窓の景色となごり雪』 作者: 豆柴
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ