俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

盆の母亡き祖父と吸う紙煙草

作者 たもと  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

初めて作りました。 盆休みに母と一緒に祖父の墓参りへ行くと、母は祖父が好きだった銘柄の煙草を一口吸い、墓前の灰皿へ供えます。
私が小学生に上がるとともに禁煙した母が煙草を吸う姿は非常に珍しく、思わずじっと見てしまうのですが、たまに祖父の姿が重なって見えます。
感想、添削、頂ければ嬉しいです。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

その他の添削依頼

働くか此の儘朝寝背広掛け

作者名 肥川 稔 回答数 : 3

投稿日時:

つむじ風跳ねる落ち葉を纏う足

作者名 イサク 回答数 : 6

投稿日時:

猫の恋君の叫びで目覚める僕

作者名 鳥田政宗 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『盆の母亡き祖父と吸う紙煙草』 作者: たもと
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ