俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

半月の形の楊枝蕨餅

作者 南風の記憶  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

俳句ポスト兼題「蕨餅」の”自選没”句です。蕨餅を食べる用の楊枝が、半月の形に似ていたので、そのまま詠んだのですが……

「蕨餅」と「楊枝」の距離が近すぎるのと、季語が「蕨餅」である必然性が薄いことを理由に、投句は見送りました。

最新の添削

「半月の形の楊枝蕨餅」の批評

回答者 そうり

南海の記憶さま
ご教示、添削ありがとうございます。広がりが全く違う良句に大変身です。「俳句マジック」、、、。いつかは「南海の記憶」さまのような句を作りたいものです。
*楊枝が半月に見えた、、、。食べる前なのか、、食べてる最中なのか、、、蕨もちを見て感じられたのか、、、。何か考え事をして蕨もちに集中できないのかか、、、。初心者の私にとって、想像を掻き立てる興味深い句でした。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「半月の形の楊枝蕨餅」の批評

回答者 いなだはまち

句の評価:
★★★★★

南風の記憶さま
お世話になります。
春なのに刺すような寒さでした。

蕨餅、春の季語で、葛餅とは違って、色は黒っぽくて蝌蚪みたいで、本物は高価で、作りたてが美味しくて、粉を取り寄せれば作れるが結構力が必要で、鹿児島県が主産地で、後醍醐天皇の好物で、など情報は集めても、葛餅との違いを最後まで詠めませんでした。
正攻法では、全く攻めることができませんでした。残念!
天地の句は、どんな匂いがするんだろうかと今から楽しみです。

並にひっかかればラッキーです。
御句、私ならとりあえず投句してます。笑

ご一読いただきありがとうございます。

点数: 1

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

「半月の形の楊枝蕨餅」の批評

回答者 いなだはまち

句の評価:
★★★★★

南風の記憶さま
お世話になります。

マスクの川柳?へのご批評ありがとうございます。
仰せの通り、関連語です。
感染と蔓延を敢えて使いました。
俳句に推敲する代物ではございません。
本来、ここに載せるべきものではなかったと反省しております。

春らしい句を載せるようにして参ります。
ご一読いただきありがとうございます。

点数: 0

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

この深夜月下美人に寝そぶれて

作者名 久田しげき 回答数 : 3

投稿日時:

窮地なり単身赴任の風邪籠り

作者名 そうり 回答数 : 0

投稿日時:

雪見酒感想戦はほどほどに

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『半月の形の楊枝蕨餅』 作者: 南風の記憶
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ