俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

植田にて正午の時報謝仏の日

作者 岡 美里  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

今日は謝仏の講座が1時からある
田の草取りで時を忘れていた

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「植田にて正午の時報謝仏の日」の批評

回答者 そうり

句の評価:
★★★★★

岡 美里さま
お世話様です。初心者と言われていましたがとても初心者とは思えない完成度と思います。偉そうに、、、かくゆう、私も今年一月から俳句を始めた初心者ですが、、、。
御句、しっかりと情景が描写されていると思います。前句同様、助詞「に」を入れて少し句に動きを出した提案句を捻りました。「五月田へ時報届いて謝仏の日」、、、、少しでも参考になれば幸いです。

点数: 1

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

紫陽花や雨に揺すられさんざめく

作者名 そうり 回答数 : 4

投稿日時:

月を呑む師走の月の青深き

作者名 藤井茂 回答数 : 3

投稿日時:

そこかしこ電子音鳴る残暑かな

作者名 おかえさき 回答数 : 14

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『植田にて正午の時報謝仏の日』 作者: 岡 美里
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ