俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

赤信号切り裂く雪の救急車

作者 そうり  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

雪の中、赤信号の交差点を、猛スピードで通過した救急車の様子を詠みました。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

大雪や赤信号を救急車

回答者 南風の記憶

句の評価:
★★★★★

はじめまして。場面の切り取り方、特に色の対比(雪と救急車の白、赤信号とサイレンの赤)が鮮やかな句だと思いました。

勿体ないと感じたのが、一点だけ。語順です。

季語である「雪」よりも、信号や救急車の方が目立ってしまって、他の季語でも代替可能になってしまっています。

そこで、普通の雪ではなく「大雪」だとして、さらに緊迫感を高めます。そして切れ字「や」を付けて強調。これで季語を主役に立てられます。

さらに「切り裂く」とあえて書かなくとも、「赤信号を救急車」と書くだけで、救急車が猛スピードで突っ切る様子は伝わるので、省いて構わないと思います。

また、もし「赤信号」にこだわらないのでしたら、逆に「切り裂き」の描写を残し、場所を具体的に描写することもできます。例えば、次のような具合です。

(例1)大雪を切り裂き街へ救急車
(例2)大雪を切り裂き海へ救急車

いずれにしましても、色の対比が鮮やかな場面を切り取るあたり、詩的センスの優れた方だとお見受けします。是非とも、がんばられて下さい!

点数: 2

添削のお礼として、南風の記憶さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

学舎の生まれ変はりて泉かな

作者名 ちゃあき 回答数 : 3

投稿日時:

夕風や蓬の余熱こもりをり

作者名 めい 回答数 : 3

投稿日時:

春の月よいよいと追う車かな

作者名 鰐渕颯 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『赤信号切り裂く雪の救急車』 作者: そうり
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ