俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

ああそれは罪のはじまり曼珠沙華

作者 かぬまっこ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

倫ならぬ恋😌🌸💕

最新の添削

「ああそれは罪のはじまり曼珠沙華」の批評

回答者 白井百合子

かぬまっこさんおはようございます。
罪のはじまりとはただならぬことですね。
私は今俳句が出来ません。
作ろうといろいろ考えて見るのですが頭の中でバラバラと散らばっていきます。
どうしたらいいのか教えてください。
助けて🆘😱‼

点数: 0

添削のお礼として、白井百合子さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「ああそれは罪のはじまり曼珠沙華」の批評

回答者 腹井壮

かぬまっこさん、こんにちわ。指輪をちゃんと嵌めて奥さんの自慢話を嫌味な位していると勝手に女性が寄ってきます。わかっていてもそれが出来ない腹井壮です。

今度はテーマが不倫ですか。最初、瀬戸口寂聴氏の過去を思い出しましたがあながち遠くはなかったですね。

恋の俳句の着地点に曼珠沙華の発想は面白いと思います。
自分なら徹底して

密会の快楽の果て曼珠沙華

と詠みますね。かぬまっこさんには刺激が強すぎたらごめんなさい。

点数: 1

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

「ああそれは罪のはじまり曼珠沙華」の批評

回答者 北野きのこ

かぬまっこさんおはようございます。
私の句へのコメント、ありがとうございました。

読み終えて曼珠沙華の真っ赤なイメージが余韻として強く感じられました。
上五の「ああ」が主人公の複雑な心情の吐露の様に感じられて、私はとても好きです。

「罪」と「曼珠沙華」の組み合わせから、私は流血沙汰を想像してしまいました。
…ひょっとすると血みどろの愛憎劇なのかもしれませんが。
それならそれでただのサスペンスではなく、恋愛事だと分かる情報があった方が良い気がします。

また私は「曼珠沙華」の他にも映像的な語があった方が、より倫ならぬ恋をしている人物の心情や目線に近付けると思いました。

密会の君微笑むや曼珠沙華
ああ君の忍び来たるや曼珠沙華

点数: 1

添削のお礼として、北野きのこさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

小病に自業を諭されて九月

作者名 まほろば 回答数 : 5

投稿日時:

落日の書店の前の桜かな

作者名 ケント 回答数 : 11

投稿日時:

ウオーキング途中土手降り蕨狩

作者名 04422 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『ああそれは罪のはじまり曼珠沙華』 作者: かぬまっこ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ