俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

皆様積極的に投句しましょう

作者 素一  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

初心者歓迎と添削道場言っているではありませんか。もうすぐ一年になります。
遅々として進歩なしですが、いろいろな方の句を拝見して勉強したいと思っています。
賑やかなそして楽しく時にはきつい添削を受けながら本来の添削道場を作っていきましょう!

最新の添削

「皆様積極的に投句しましょう」の批評

回答者 鳥越暁

こんばんは。
拙句「狭き書斎・・・」へのコメントありがとうございます。
6千冊の内訳は自然関係の専門書が4千冊、あとはまちまちですが、歴史関係、小説などです。中にはウン十万もするイギリス領時代のインドの昆虫図鑑なんかもあります。
そんな本に囲まれていると幸せを感じます。
「本の虫」と言う人間と「紙魚」という昆虫を掛けて詠んでみました。
自己で鑑みると上五が特に推敲すべきかななんて思っております。
返句も楽しく拝読させていただきました。
また、よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、鳥越暁さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「皆様積極的に投句しましょう」の批評

回答者 鳥越暁

こんばんは。
拙句「夏登山・・・」へのコメントありがとうございます。
「夏登山」へのご指摘、されると思っていました(笑)。
もちろん知っておりましたが、夏のきつーい登山を強調したくて「夏」を加えました。
実はこの句ですが
「炎帝や去年より遠き山の道」というあるところでの入選句の推敲前の句です。
「夏登山」を結局は「炎帝」と「山の道」としたわけです。
私は推敲して上記の句になりましたが、皆さんはどのようにされるのか伺いたかったので投句した次第です。千日草さんならどのようにされますか?

点数: 1

添削のお礼として、鳥越暁さんの俳句の感想を書いてください >>

「皆様積極的に投句しましょう」の批評

回答者 たけたけ

千日草様
コメントありがとうございます。竹内です。
「ボケ防止と言う会」がおかしくて笑ってしまいました😹
でも、皆さんその句会でいろいろな話をするのを楽しみにされているのでしょうね😃
私の参加している句会は、とても緊張感があって自分で選んだ句は、なぜ選んだのか発表するのですが…難しくて。
「なんとなくいいな」で選んでしまった句は、全くうまく話せなくておろおろします。
でも、こちらで皆さんの句を読んで感想をお伝えして少しずつ練習できたらいいなと思います。
千日草様の句の光景は、私が日常で見られない光景が多いので楽しみにしています😌
ありがとうございました。

点数: 1

添削のお礼として、たけたけさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

風折れの水仙二輪つみにけり

作者名 宮武桜子 回答数 : 5

投稿日時:

不忍池を巡りて百千鳥

作者名 いつき 回答数 : 4

投稿日時:

雪女恐ろし心音はしんしん

作者名 幸福来々 回答数 : 5

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『皆様積極的に投句しましょう』 作者: 素一
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ