俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

夏の空自転車飛ばす弟よ

作者 小学5年生  投稿日

要望:褒めてください

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

夏の暑い中を、汗をかきながら自転車を猛スピード走る弟の姿を読みました。

私は高校1年生で、弟は小学校5年生です。

最新の添削

夏の空自転車飛ばす弟よの批評

回答者 三日酔いの防人

小学5年生さん、今晩は。仲の良い御兄弟なのですね。
俳句には大きく分けて、一物仕立てと取り合わせの句がございます。
掲句は夏の空と自転車を一生懸命漕いでいる弟様を取り合わせております。
夏の空は下五に持ってきて、地上から空へ視点を移させ、句に広がりを持たせても良いと思います。
自転車を駈く弟よ夏の空
とご提案致します。

点数: 0

添削のお礼として、三日酔いの防人さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

その他の添削依頼

炎天下白球駆けるグラウンド

作者名 三浦香織 回答数 : 2

投稿日時:

丸くなる水平線に春かもめ

作者名 白井百合子 回答数 : 7

投稿日時:

すれ違ふ径に日傘を傾けて

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『夏の空自転車飛ばす弟よ』 作者: 小学5年生
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ