俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

試歩の子の腰から崩れ夏の雲

作者 たけたけ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

季語「夏の雲」か「雲の峰」かで迷いました。
子の句だから、夏の雲の方が柔らかい感じがするかなとか、雲の峰はかっこよすぎるかなとか…。
季語選び難しいです😞
もっとしっかり考えなきゃだめですね。

最新の添削

「試歩の子の腰から崩れ夏の雲」の批評

回答者 お鍋

ほんとう。中七の描写が光ります。
彼女は女性です、母親です。子を見る視線は甘くなる、子を詠むと母親は必ずといってよいほど甘い句になるものです。
彼女は甘さを完全に消し、しっかりと目を開きお子様を描写しましたね。
気持ちは全て生命力溢れる力強い季語「夏の雲」に託されています。
どこにも応募せず、なぜこちらで公開しようと決めたのかしら?どなたか見ていただきたい方がいらっしゃったのでしょうか。
システムがよくわからないおばあさんですがまた遊びに来ますね。

点数: 1

添削のお礼として、お鍋さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「試歩の子の腰から崩れ夏の雲」の批評

回答者 かぬまっこ

お久しぶりです✨
良い句ですね。私も夏の雲がいいです。
ただ、「崩れ」を「崩る」と終止形にして切ったらどうでしょうか❔

🔷試歩の子の腰から崩る夏の雲

点数: 2

添削のお礼として、かぬまっこさんの俳句の感想を書いてください >>

「試歩の子の腰から崩れ夏の雲」の批評

回答者 04422

こんにちは!
「試歩の子の」この言葉からびっくりしました。
そしてコメントにありましたが峰では強すぎると思います。やはり、夏の雲が効いていると思います。佳き句ですね。

点数: 1

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

はなヤツデ真白なボール冬遊び

作者名 秋恵 回答数 : 4

投稿日時:

黒百合の大きく揺るる雨激し

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

血中に虫がいるよな春の風

作者名 めい 回答数 : 11

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『試歩の子の腰から崩れ夏の雲』 作者: たけたけ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ