俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

元旦にとんぼ帰りの受験生

作者 よしはむ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

あけましておめでとうございます。
元旦に親戚一同で集まった際、今年高校受験の中学生の子が、塾があるため、お母さんと一緒に東京に帰って夜には勉強する、と言って少々驚きました。

受験生は元旦から勉強するようです。
元旦くらい休んだ方が良いと思うのですが。

批評、感想などよろしくお願いします。

最新の添削

「元旦にとんぼ帰りの受験生」の批評

回答者 ハオニー

高校受験、大学受験、どちらもやりましたハオニーです
お正月だからと休むと、次の日からの勉強が辛くなるのです
俳句も同じで、全くやらない日があるとだんだん辛くなってくるものです

気になることを...
この一句には、詩的な表現が見当たらないような気がします
おそらく、うまく五七五の型に偶然はまった文章なのだと思います

元旦を残して、受験生を思わせるような描写をするか
受験生の気持ちになって元旦で一句詠むか
どちらかのやり方に寄せていくのが、詩を生み出す方法です

受験生を思わせる方針の句は腹胃様が詠んでいますね
私は受験生の気持ちになって一句

参考書ひらくや元日の鉄路

今開いた参考書のように、僕の人生も開いてやる!
大学に合格してやるんだ!
みたいな感じで、映像化をしながらクサイ解釈も出来るかと思います

元旦というと元日の朝をイメージする人もいるため、それでは状況的に違うかと思い、元日としています

点数: 2

添削のお礼として、ハオニーさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

元旦や人影多き自習室

回答者 腹井壮

よしはむさん、こんにちわ。大学は推薦入学で合格した腹井壮です。三ヶ日も勉強した記憶もありません。

元旦と受験生の季重なりや説明しなければならない状況が多過ぎる事。また、差し迫った状況ですがトンボ帰りとはいえ移動に時間を潰す必要性がどこにあったのかを察する事ができませんでした。よって残念ですが自分の実力ではここまでです。

点数: 1

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

何をしているのでせうか雪の夜

作者名 かぬまっこ 回答数 : 7

投稿日時:

欲しきもの多くあり過ぐ師走かな

作者名 04422 回答数 : 2

投稿日時:

秋あわれ時よ止まれと言うて見て

作者名 こま爺 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『元旦にとんぼ帰りの受験生』 作者: よしはむ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ