俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

車椅子窓外の花朱くなり

作者 古湯  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

外に出る前に桜が散ってしまいそうです泣

最新の添削

「車椅子窓外の花朱くなり」の批評

回答者 素一

古湯様再度こんばんは!訂正です。
車椅子/窓外の花/朱くなり
三段切れです。私の添削句も三段切れです。申し訳ありません。
◆車椅子外眺むるに花の濃し
意に沿わないかもしれませんが…。散る前の濃い色を出しました。

点数: 1

添削のお礼として、素一さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「車椅子窓外の花朱くなり」の批評

回答者 素一

古湯様こんばんは!千日草と申します。早く良くなってください。桜は朱色では表現しない方が良いと思います。桜色桃色ピンク色が適当かと思います。散り際は濃い桜色になりますが…。
◆車椅子窓外の花濃くなりし しは語調を整えて強意を表すととらえてください。
どうでしょうか?

点数: 1

添削のお礼として、素一さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

白銀の静寂切り裂くSLよ

作者名 北あかり 回答数 : 3

投稿日時:

雀来て餌をつつくも初景色

作者名 久田しげき 回答数 : 2

投稿日時:

男こそ勃ってなんぼよ勃起道

作者名 石川 回答数 : 1

投稿日時:

要望:褒めてください

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『車椅子窓外の花朱くなり』 作者: 古湯
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ