俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

五十路かなモーツァルトに返る春

作者 土屋 羊子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

宜しくお願い致します

最新の添削

五十路かなモーツァルトに返る春の批評

回答者 三日酔いの防人

土屋 洋子様、今晩は。モーツァルトは比較的に手を出し易い反面、とても奥が深いと聞いたことがあります。まさに玄人の域に達した様子ですね。良い場面を切り取ったと思います。
個人的に、上五のかな切りは、難しいと感じました。五十路の他に知命(ちめい)という言葉があります。
知命とはモーツァルトに還る春
とご提案致します。

点数: 1

添削のお礼として、三日酔いの防人さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「五十路かなモーツァルトに返る春」の批評

回答者 かぬまっこ

モーツァルト🎵私も好きです。
この句は色々聴いてきたけれどやっぱりモーツァルト🎵
という句でしょうか❔
そうなのであれば、こんなのはどうでしょうか❔

🔷五十路来てモーツァルトに返る春

点数: 1

添削のお礼として、かぬまっこさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

こみ上げし岩漿のごとイチゴパフェ

作者名 卯筒 回答数 : 5

投稿日時:

四阿で休む花野に茜さす

作者名 ドキ子 回答数 : 3

投稿日時:

神木の深い洞より穴まどひ

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『五十路かなモーツァルトに返る春』 作者: 土屋 羊子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ